Home > Apache > | FYA > レスポンスヘッダ Vary

レスポンスヘッダ Vary

  • Posted by: 水瀬
  • 2007年2月27日 02:22
  • Apache | FYA

IE6 において、レスポンスヘッダに含まれる Vary が原因で正しく処理されない問題があります。Vary が含まれていたことで、バナーが正しい形式で保存できないという問題がおきていました。

これはブラウザの問題であるが、大きなシェアを得ているIE6でおきる問題であるので見逃すことはできません。原因に至るまでは、単にブラウザの問題であると認識していました。ブラウザの問題ではあるものの、mod_gzipで圧縮通信を利用していることが引き金になっていたこともわかった。圧縮通信は外せないと判断したため、レスポンスヘッダに Vary を返さないように変更。

Apache 2.x系であれば初期の圧縮通信設定でIE対策が施されている模様。Apache 1.3系では、以下を設定に追加することで Vary を削除できます。

mod_gzip_send_vary No

今回の問題では、SNS FYAで複数の人にお世話になりました。心より感謝します。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
https://www.hxp.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/27
Listed below are links to weblogs that reference
レスポンスヘッダ Vary from Minase's Blog - HXP

Home > Apache > | FYA > レスポンスヘッダ Vary

Search
Feeds

Return to page top