Home > Windows 7 > | iPhone > iPhone 着信音作成 フルバージョン for iPhone5s

iPhone 着信音作成 フルバージョン for iPhone5s

iTunes: 11.1.5.5
iFunbox: 2.8

iPhone5sで着信音を作成する方法を紹介。

mp3をドラッグしてiTunesへ。

追加された [名前] を右クリックして [プロパティ] をクリック。
[オプション] タブを開いて "停止時間" にチェックを入れ [0:30] にして "OK" 。

次に右クリックして [AACバージョンを作成] を選択。

変換された30秒の名前を右クリックして [Windows エクスプローラで表示] を選択。
拡張子 [m4a] を [m4r] へ変更。
そのファイルをDクリックなどで開くと着信音で開かれる。

次にiPhoneの [着信音] タブを開く。
着信音を同期にチェックを入れる。
"全ての着信音" になっているので複数入れる場合は一気に作業しておくといいでしょう。
というのはアルゴリズムにより、ファイル名が割り当てられるので?

[同期] をクリックすれば30秒の着メロが転送されます。


iFunBox でフルバージョンへ。

先ほど [0:30] にしたところのチェックを解除して [AACバージョンを作成] をクリックしてフルバージョンを作成します。
同じように [Windows エクスプローラで表示] を選択して拡張子 [m4a] を [m4r] へ変更。
変更したファイルは操作しやすいようにデスクトップなど、任意の場所へ移動させておくと作業がやり易いです。

iFunBox
http://www.i-funbox.com/

※ 使用するに当たっては自己責任でおこなって下さい。

わたしの環境では DiskAid がうまく動作しなくなっていたので、iFunBoxを使用しました。

/Raw ファイルシステム/iTunes_Control/Ringtones

を開く。

先ほど同期した30秒の着メロがあるはずです。
一つ一つDクリックなどで音楽を聴きながらフルバージョンに置き換えていきます。

参考リンク
http://tools4hack.santalab.me/jbapp-com-unlimapps-toneenabler.html

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
https://www.hxp.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/138
Listed below are links to weblogs that reference
iPhone 着信音作成 フルバージョン for iPhone5s from Minase's Blog - HXP

Home > Windows 7 > | iPhone > iPhone 着信音作成 フルバージョン for iPhone5s

Search
Feeds

Return to page top