Movable Type インストールガイド

Movable Type インストールガイドについて

ブログ(Movable Type)を自分で設置する際の参考にして下さい。

以前紹介していたバージョン 3.33 はMovable Type 3.33を参照下さい。

Movable Type インストールガイド

Six Apart で公開されているブログ 「Movable Type」をHXPに設置する方法をご紹介します。
個人ライセンスにおいては無償です。以下からページからダウンロードできます。

http://www.ecbuyers.com/b2c/link/sixapart/mt_personal/

今回説明に使用するバージョンは 4.23 になります。

ダウンロードした MT-4_23-ja.zip を解凍すると MT-4.23-ja というフォルダが出来ます。
MT-4.23-ja というフォルダは任意の名前に変更します。ここでは mt という名前にリネームしたとして説明します。

FTPで全てのファイルをアップロードします。

パーミッションを設定します。
mt 直下にある拡張子 .cgi のファイルを全て 700 にします。

ブラウザでアクセスします。
http://www.hxp.jp/~アカウント/mt/ へアクセスしてください。
ログイン のリンクがある画面が表示されます。
(URLは例ですのでアップロードをおこなった場所に読み替えて下さい)

ログイン をクリックするとインストールウィザード画面になります。
そのまま「開始」をクリックします。

システムチェック画面になります。
「次へ」をクリックします。
(MTの動作に十分なモジュールがHXPではインストール済みです)

データベース設定画面になります。
MySQLかSQLiteを選択して下さい。
(データベース選択の予備知識として、記事数(日記数)が1000以下ならSQLite、1000以上ならMySQLが快適に利用できます)

MySQLの場合は接続情報を入力。
SQLiteを使用する場合はmt直下に「db」という名前でフォルダを作成します。
(デフォルトの保存先の場合)

「接続テスト」をクリックします。

データベース設定が完了した画面が表示されます。
「次へ」をクリックします。

メール設定画面が表示されます。
「Sendmail」を選択して次へをクリックします。

構成ファイル画面が表示されます。
「次へ」をクリックします。

アカウント作成画面が表示されます。
全ての情報を入力し「次へ」をクリックします。

最初のブログを作成画面が表示されます。
それぞれの項目を適切に設定し終えたら「インストール」をクリック。
インストール作業がおこなわれるのでしばらく待ちます。
完了したらインストールは完了です。

最後に。
初期のデザインでは物足りないかと思います。
そういう時は「MT テンプレート」で検索してみて下さい。
多くのMT用テンプレートが配布されており、MT4からはデザインの変更も容易になっています。
最後の最後に、よりよりブログライフをお楽しみ下さい。