小説を「読む」「書く」「学ぶ」なら

創作は力なり(ロンバルディア大公国)


小説鍛錬室

   小説投稿室へ
運営方針(感想&評価について)

住民票
小説一覧
感想or批評一覧
メッセージへ
読了状況を表示

遠藤 敬之さんの住民票

No.1
写真
my picture
名前(H/N) 遠藤 敬之
名前の由来 苗字は尊敬する漫画家、名前は崇拝する音楽家からとっています。
性別
生年月日(年齢) 20代
出身 北国(現住東京)
好きな本 『ライ麦畑でつかまえて』 『ぼくは勉強ができない』
好きな作家 サリンジャー 山田詠美 キルケゴール 本田透
好きな言葉 「今日は残りの人生の一番最初の日である」
趣味 読書 プログラミング ドライブ
夢&目標 5年以内にロンバルディアを、住民100人以上、一日の訪問者数を1000人以上にする!
取り敢えず目下の目標は、「フリード君の小説講座」の完結ですね(´∀`*)
フリースペース 初めまして。「創作は力なり」管理人の遠藤と申します。
このサイトは、「小説」と「プログラミング」という、私の二つの趣味が発端となっています。
「戦国オンライン小説時代!」と呼ばれるほど(!?)多くのオンライン(ケータイ)小説で溢れるこの時代。
「せっかく小説を書いたのに中々感想や批評がもらえない」と嘆く作者さんのために、「まずはここから!」と思っていただけるような、アットホームなサイトを目指しております。
みなさま、どうぞ宜しくお願いします。
ホームページ 創作は力なり(ロンバルディア大公国)
登録日 2009/11/08 23:32:00
最終更新日 2015/11/04 23:35:00

MENU
ホームへ
公国案内
掲示板へ
リンクへ
小説講座
小説コラム
小説鍛錬室
第1投稿室(完結済)
第2投稿室(新規可)
住民票一覧
運営方針・規約等
旅立ちの間
お問い合わせ
(※上の掲示板にてご連絡願います。)

管理人ブログ
(※注意:当サイトと関係ない記事も多くあります)

リンク共有お願いします!

かんたん相互リンク
ID
PASS
新規登録

作品一覧

投稿作品をすべて表示
タイトル 雪原の鮮血
作品紹介 ファンタジーです。 2005年頃、戦闘と情景描写の練習に書き上げました。
投稿日 / コメント数 2009/11/03 16:19 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 感想希望
ジャンル 初投稿・初心者

タイトル 夢(1)
作品紹介 サイトの運営を継続するか否かを悩んでいた頃の作品(?)。 2008/9/27に執筆。
投稿日 / コメント数 2009/11/19 12:17 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 お気軽感想希望
ジャンル その他

タイトル 夢(2)
作品紹介 サイト運営の再開を決意した頃の作品(?)。 2009/9/12に執筆。
投稿日 / コメント数 2009/11/19 12:16 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 お気軽感想希望
ジャンル その他

タイトル 昇華の果てに春が来る
作品紹介 2007年頃の作品です。 <blockquote> いかがだったでしょうか?  この小説は「春」を題材に取り組んだものです。 「春といったら桜、そしてその下を歩く入学式。入学式といったら、やはり受験……」  といった感じで、冒頭部分が決まっていきました。  今回は(私にしては異質な)恋愛モノということで、情景描写よりも心理描写に力を入れました。  主人公の心の葛藤・変化が、上手く描けていたでしょうか。  また情景描写が少ないために、場面の切り替わりがスムーズに伝えられたかどうかが心配です。  文章のリズム・テンポは、読みやすいようにということを最重視して書きました。  もし読みにくかったり、分かりづらい表現などありましたらご指摘下さい。  その他の指摘・感想などなど、一言でも構いませんのでお気軽にご意見下さい。  更なる推敲に、そして次回作へと繋げていきたいと思います。  それでは、最後までご読了ありがとうございました! </blockquote>
投稿日 / コメント数 2009/11/19 11:56 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 批評希望
ジャンル ライトノベル

タイトル 同窓会の帰り道
作品紹介 超久しぶりに完結した作品です。 ふと思いついて筆が進むままに書いてみました。 ・主人公について ・主人公が彼に対して抱いていた思いとその変化 や、その他気付いたこと、気になったこと、誤字脱字は無いと思いますが、分かりづらい表現など、一言二言でもコメント頂けたら嬉しいです。
投稿日 / コメント数 2010/01/10 22:56 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 お気軽感想希望
ジャンル 一般小説

タイトル ウィルと不思議なノベルワールド~リア住からの帰還~
作品紹介 あらすじ 【現実世界】(リアルワールド)に強制召喚されたウェブマスターのウィルは、奇跡的に【オンライン小説世界】(ノベルワールド)への帰還を果たす。しかしそこで彼を待ち受けていたのは、荒廃し、誰もいなくなった町であった。絶望に打ちひしがれる彼に、【スパム】や【サバエラ】と呼ばれる魔物たちが襲い掛かる。平穏だったあの日々を、彼は取り戻すことはできるのか。 ------ 5年ぶりぐらいの作品です。至らぬ点も多いと思います。途中まででも読んで頂けたなら、どの辺まで読めたかだけでもコメントいただきたいです。 ときおり説明調な箇所もあるため、テンポよく読めたかも感想頂けるとありがたいです。その他、一言二言でも嬉しいですので、よろしくお願いいたします。
投稿日 / コメント数 2015/10/16 20:47 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 批評希望
ジャンル ライトノベル

タイトル ウィルとリンカーの繋ぐ世界
作品紹介 ――世界の要素「エレクトル」に干渉できる力をもった少年の不思議な成長物語―― 『バグ』とは、世界の要素が意図せざる結果を導き生じた現象、モノの総称である。バグにより狂った獣によって両親を亡くしたウィルは、育った小さな村で、『リンカー』と呼ばれる世界の要素に干渉できる道具を知る。 幼馴染の少年と共にリンカーの教育機関に入ったウィルは、いずれ育った村に貢献したいと、日々の生活を精一杯送っていた。そんなある日、ウィルたちは、大きな事件に巻き込まれてしまう。 ------------------------------------ ・完結させること ・登場人物に生きた感覚を与えること ・物語の因果関係を明確にし謎を残した印象を与えない(伏線を回収する)こと ・ベタな展開であっても陳腐さを感じさせないこと を目標としています。途中まででも読んで頂けたなら、どの辺まで読めたかだけでもコメントいただきたいです。「批評希望」としていますが、「激辛」でも、その他一言二言でも嬉しいですので、よろしくお願いいたします。
投稿日 / コメント数 2016/01/03 20:31 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 批評希望
ジャンル ライトノベル

タイトル 創造の神々の成す世界
作品紹介 天上世界で物語を糧に生きる神々(アイオーン)は、昨今の物語の量と質の低下を嘆いていた。そんなとき、ある神が新しい物語を創造するが……。 【以下ネタバレ】 ↓ ↓ ↓ ラスト3行の、カインが気付いていないことですが、今手にした幸せ、世界が自らが創造したものであり、彼が生まれて死なせてしまった幼馴染を救えたわけではないからです。ラスト3行は、蛇足な気もしていましたが、それがないと流石に手がかりがなさすぎると後から書き足しました。 ネタバレに気づいたか気づかなかったか、ラスト3行はあった方がよかったかやっぱり蛇足だったか、それだけでも、それ以外でもお気軽にコメント頂けると嬉しいです。
投稿日 / コメント数 2016/09/03 20:29 (2016/12/7現在コメント数は非表示としています。)
感想or批評希望 お気軽感想希望
ジャンル ライトノベル

遠藤 敬之さんの書いた感想or批評一覧

小説鍛錬室への感想&批評

鍛錬室で書いた感想をすべて表示
『夜天を引き裂く』へ / 2017/01/28 10:34:05

『人声』へ / 2017/01/22 15:27:55

『夢(2)』へ / 2017/01/15 18:50:01

『夢(1)』へ / 2017/01/15 18:47:49

『心鏡』へ / 2017/01/12 22:14:53

『惑星アルビス物語 続きその③ 完』へ / 2016/12/25 15:35:31

『静かな海~惑星アルビス物語 続き その➁』へ / 2016/12/25 15:22:12

『惑星アルビス物語 続き』へ / 2016/12/25 15:04:05

『静かな海~惑星アルビス物語』へ / 2016/12/25 14:55:09

『シャープペンシル』へ / 2016/12/22 07:27:11

『Apologetic Life』へ / 2016/12/21 23:42:07

『酒のわく泉』へ / 2016/12/20 00:04:20

『ひとりになれない』へ / 2016/12/17 21:59:06

『養殖』へ / 2016/12/15 20:27:58

『ウォータートーク』へ / 2016/12/15 20:13:29

『ココロココニハナイ』へ / 2016/12/11 15:14:58

『デイト』へ / 2016/12/07 23:14:49

『罪』へ / 2016/11/26 23:20:00

『鍛冶職人とその弟子』へ / 2016/11/24 21:06:00

『創造の神々の成す世界』へ / 2016/11/14 22:37:00

『父と子。森の淀みにて。』へ / 2016/10/26 19:11:00

『ブルー・ポイズン』へ / 2016/10/01 21:26:00

『孤独の太陽』へ / 2016/09/29 00:48:00

『赤髪を啜る』へ / 2016/09/22 22:45:00

『殺し屋』へ / 2016/08/07 08:57:00

『サイコ・ロジカル・ガン・ショット』へ / 2016/07/31 11:34:00

『灰に吠える』へ / 2016/07/11 00:05:00

『I'm...』へ / 2016/03/12 23:21:00

『シャッフル』へ / 2016/02/07 17:11:00

『ウィルとリンカーの繋ぐ世界』へ / 2016/01/16 14:53:00

『魔動戦騎 白虹のイクスキャリヴル』へ / 2016/01/09 09:53:00

『呪羅颯記』へ / 2016/01/05 20:41:00

『駆ける男』へ / 2016/01/03 22:59:00

『受験』へ / 2015/12/23 00:12:00

『天才茶髪教師‐早草先生』へ / 2015/12/20 11:59:00

『中間テストだってーのに!』へ / 2015/12/20 11:40:00

『壊せない壁』へ / 2015/12/12 13:25:00

『セルフ』へ / 2015/12/05 21:22:00

『とある勇者ととある悪魔の話』へ / 2015/11/28 11:12:00

『裏庭のフランケン・シュタイン』へ / 2015/11/22 11:51:00

『フォーカス』へ / 2015/11/19 00:50:00

『幸福と不運のリレイション』へ / 2015/11/18 00:24:00

『Rainy Youth』へ / 2015/11/16 21:15:00

『約束』へ / 2015/11/15 05:50:00

『Snow Love Message』へ / 2015/11/15 05:37:00

『許しのライセンス』へ / 2015/11/14 12:19:00

『モンシロチョウ』へ / 2015/11/03 14:02:00

『レーゾンデートル』へ / 2015/11/03 13:35:00

『CUE』へ / 2015/11/01 23:33:00

『アメノアト』へ / 2015/10/31 11:57:00

『ホットドッグ街道』へ / 2015/10/31 10:44:00

『正しい退屈の潰し方』へ / 2015/10/31 10:31:00

『命を貰う仕事』へ / 2015/10/31 10:07:00

『ウィルと不思議なノベルワールド~リア住からの帰還~』へ / 2015/10/30 01:12:00

『冬の怪物』へ / 2015/10/28 22:50:00

『ハロウィンパーティー』へ / 2015/10/26 23:21:00

『告白』へ / 2015/10/25 12:18:00

『聖ナル夜ニ舞ウハ灰翼ノ天使タチ』へ / 2015/10/25 12:08:00

『ステイ・ゴールド』へ / 2015/10/25 11:53:00

『三本の道』へ / 2015/10/24 22:00:00

『心の傷 ?プロローグmatter?』へ / 2015/10/24 21:18:00

『直属部隊員と人間プログラム。』へ / 2015/10/21 22:51:00

『FALSE』へ / 2015/10/21 21:44:00

『悪ガキだって恋をする』へ / 2015/10/18 14:10:00

『見えないモノを見ようとする症候群』へ / 2015/10/17 13:47:00

『そらもとべるはず』へ / 2015/10/17 09:12:00

『作品って……なんですか?』へ / 2015/10/14 21:08:00

『99ぱーせんとの!プロローグ&第一章』へ / 2015/10/14 20:56:00

『空の下 パターン2』へ / 2015/10/14 20:34:00

『空の下』へ / 2015/10/13 21:48:00

『ある秋の日に。』へ / 2015/10/13 20:21:00

『欠片の謳』へ / 2015/10/12 11:42:00

『正夢』へ / 2015/10/12 09:16:00

『竜の思いと少女の涙』へ / 2015/10/11 21:50:00

『雪色恋願。』へ / 2015/10/11 14:27:00

『俺の彼女は自殺願望があります』へ / 2015/10/11 13:54:00

『EVA?新たなる世界?』へ / 2015/10/10 23:46:00

『罰恋』へ / 2015/10/10 21:13:00

『英雄協定』へ / 2015/10/07 21:07:00

『武士と女将』へ / 2015/09/30 22:18:00

『青魔道士について』へ / 2015/09/28 22:28:00

『あのひと』へ / 2015/09/28 18:34:00

『特に無し。だけど少しばかり価値観紹介を』へ / 2015/09/27 23:55:00

『電車かもしれない』へ / 2015/09/26 23:07:00

『ヴァイオレイター』へ / 2015/09/24 23:31:00

『蚊』へ / 2012/09/09 00:48:00

『コンプレックス・アンド・ライフ』へ / 2011/12/23 01:09:00

『消えたい気持ち』へ / 2011/12/18 22:03:00

『君の隣で?最後の放課後?』へ / 2010/03/21 10:23:00

『ふたつとないこの世界で』へ / 2010/03/21 10:04:00

『コールドスリープ』へ / 2010/03/21 09:43:00

『雛祭り=大嫌い? 大好き?』へ / 2010/03/03 20:08:00

『葛藤系自虐独裁者ダルヴァレス』へ / 2010/02/20 23:10:00

『マガリガサ』へ / 2010/02/20 22:37:00

『創作論二千九?フォーエバーウィズミー?』へ / 2010/02/20 22:25:00

『あるせかいのおはなし(仮)』へ / 2010/02/14 15:33:00

『バンテージ』へ / 2010/02/14 15:24:00

『雨よ、雨よ』へ / 2010/01/28 19:58:00

『空船』へ / 2010/01/20 12:41:00

『血の子ども』へ / 2010/01/20 12:33:00

『そらを飛びませんか?』へ / 2010/01/18 20:03:00

『同窓会の帰り道』へ / 2010/01/17 22:10:00

『砂に埋もれて』へ / 2010/01/10 23:19:00

『蝶々 二、』へ / 2010/01/10 20:58:00

『大脱走』へ / 2010/01/10 20:52:00

『雪原の鮮血』へ / 2010/01/03 19:56:00

『狂える大樹の唄』へ / 2009/12/18 23:25:00

『密林の奥の親切な奴ら』へ / 2009/12/17 00:05:00

『昇華の果てに春が来る』へ / 2009/12/15 22:29:00

『フェージング・アウト -Fading Out-』へ / 2009/12/15 22:26:00

『フェージング・オーヴァー <Fading Over>』へ / 2009/12/09 21:54:00

『嫌悪』へ / 2009/12/09 21:33:00

『happy end』へ / 2009/11/30 00:37:00

『‐魂人生GAME‐ 天才的な英雄伝説』へ / 2009/11/22 18:18:00

『いつかの未来』へ / 2009/11/21 13:30:00

『当たって砕けろ?』へ / 2009/11/21 12:53:00

『始まりは、いつだって紙一重な度胸』へ / 2009/11/19 18:16:00

『宵闇のエクレール』へ / 2009/11/19 14:47:00

『神走Drive ‐間接‐』へ / 2009/11/15 16:52:00

『滓』へ / 2009/11/15 15:59:00

『未希との遭遇』へ / 2009/11/15 15:59:00

『絶対に、今が、幸せ!』へ / 2009/11/15 15:37:00

『(機能説明) 不幸測定機能』へ / 2009/11/12 22:18:00

『恋愛リアル妄想』へ / 2009/11/11 21:26:00

『指先魔法使い(1)』へ / 2009/11/10 20:35:00

『プロゴルファン ‐差流‐』へ / 2009/11/07 23:55:00

『祝会の事情』へ / 2009/11/06 01:20:00

『新次元』へ / 2009/11/02 22:26:00

『夜の陰影』へ / 2009/10/29 22:16:00


小説投稿室への感想&批評

投稿室で書いた感想をすべて表示
『遥かなる海辺より(人魚の歌にまつわる小さなお話)』へ / 2017/01/22 15:05:03

『遥かなる海辺より(人魚の歌にまつわる小さなお話)』へ / 2017/01/15 22:49:37

『少女領主と官吏の憂鬱』へ / 2017/01/12 22:06:19

『俺のリアルゲーム日誌』へ / 2016/12/14 20:48:07

『疾走と弾丸』へ / 2016/12/12 21:58:38

『シロガネ⇔ストラグル』へ / 2016/12/11 12:00:48

『魔動戦騎 救国のアルザード』へ / 2016/12/02 22:06:00

『疾走と弾丸』へ / 2016/11/29 23:09:00

『シロガネ⇔ストラグル』へ / 2016/11/13 22:45:00

『鏖都アギュギテムの紅昏』へ / 2016/10/02 10:41:00

『嵐王焔姫物語』へ / 2016/09/28 23:58:00

『カフカと慧眼』へ / 2016/09/17 21:37:00

『ラドウィグ・クールガイ・グラブストーン冒険譚』へ / 2016/08/25 01:14:00

『鏖都アギュギテムの紅昏』へ / 2016/08/20 14:01:00

『言葉とその力』へ / 2016/07/10 23:56:00

『人魚姫のお伽話』へ / 2016/01/31 07:31:00


遠藤 敬之さんへのメッセージ

メッセージをすべて表示
ふしじろさま、ご連絡ありがとうございます。
この度は、返信が遅くなりましたこと誠に申し訳ございません。

ご質問の件ですが、もし差し支えなければ、第二の方に連載という形で投稿いただければ行幸に思います。

理由としては、第一の方ですと、第一部から次の話へのリンクが貼られないため、作品が分断されてしまうことを危惧しております。

第二の方のデメリットの、一覧に表示されない、とは、住民票の投稿作品一覧に表示されないという意味と思います。これは仰る通りですが、今後は第二の作品も住民票に表示させる改修を検討しておりますので、ご懸念は解決できると思っております。

が……いつになったらやるんだ、と。

そうですね……、……、では、本日より三ヶ月以内を納期とさせて頂きたいと思いますが、如何でしょうか?
どうぞご検討願いますようお願いします。
どちらにせよ、ふしじろさんの新作が読めるということで楽しみにしております!







遠藤 敬之 2017/05/11 22:19:34

こんばんは。年度を挟み業務多忙でしたのですっかりご無沙汰いたしております。

さて、この連休中に拙作『封魔の城塞アルデガン』の改稿を済ませることができましたが、完成作ながらいささか長いので、どちらに投稿したものか迷っています。第二投稿室は連載できるかわりに投稿リストに出ず、第一投稿室はリストに出る代わりに連載できないというルールですので。

一応3部扱いながら完結していますので、1日1部づつ3日に分けて第一投稿室に出すというのはまずいでしょうか(汗)
ふしじろ もひと 2017/05/07 21:41:59

ふしじろさん初めまして! 管理人遠藤と申します。
この度は住民登録頂き、また感想等早速精力的にご活動頂きまして、大変ありがとうございます。

さて、ご質問頂きました、住民票のプロフィール画像についてですが、
申し訳ございません、こちらは現在調整中となっております。
しばらく前から上手く動作していないことを把握しておりましたが、その他の改修等を優先させていたため、復旧が未着手となっておりました。

こちら、優先的に改修に取り組ませて頂きたいと思いますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
また、復旧次第ご連絡させて頂きます。

それでは、今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2017/01/12 22:01:18

管理人様はじめまして。昨日こちらに登録させていただきました新参者のロートルです。

早速ご質問させていただくのは恐縮ですが、住民票のプロフ画像はどうやって登録するのでしょう? 用意されているボタンを押してもそれらしい画面に移らず、しかもログアウトしているようです。また使える画像の種類やサイズ制限などございましたらご教示いただけますと幸いです。
ふしじろ もひと 2017/01/12 17:53:50

アカウントの修正、お早い対応で本当に助かりました。
ありがとうございました!
これからも、何卒宜しくお願い致します。
灰縞 凪 2016/12/01 23:19:38

灰縞さんへ
先ほど、灰縞さんの住民票データの復旧作業を行いました。
恐らく、これまでのID、PASSでログイン可能になっているはずです。
小説鍛錬室等における小説と住民票の関連付けについては問題なくされていることを確認済みです。
原因等はまだはっきりしておりませんが、今一度ご確認くださいますようお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/11/29 23:00:15

灰縞さんこんにちは。
ご報告有難うございます。こちらでも状況確認いたしました。
やはり今回の不具合とも関係ありそうで、復旧方法について調査中です。
ただし、小説等のデータが消えてしまったわけではなさそうなので、復旧自体はできると思います。
ご不便ご迷惑おかけしますが、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/11/29 22:51:09

お久しぶりです。灰縞です。
住民票が消えてしまったとのことで、確認を行ったのですが……。
どうやら、ログインができないようなのです。
住民票一覧から私の名前に跳ぶときには表示されるのですが、
作品の方から作者の住民票に跳ぶ際には「住民票がありません」
と、表示されます。
また、住民票一覧から跳んだ際に過去投稿した作品も、「投稿作品はありません」
と、表示されています。
以前と同じように修復できれば、よろしくお願いいたします。
灰縞 凪 2016/11/29 10:43:16

相楽朋也さん初めまして! ご登録ありがとうございます。
批評希望で書き込み(コメント等)もして頂けるということで期待しております!
どうぞこれから宜しくお願いいたします。
ちなみに、小説第二投稿室へご投稿頂ける場合は、目次の投稿を頂いた後の次話の投稿については、ご投稿頂いた目次ページの右下にある「次話投稿」ボタンから可能となります。
住民票ページから次話投稿は現在できませんので、分かりにくくてすみませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/11/23 20:07:41

ゆうくんさん初めまして。初心者でも大歓迎です。
ちなみに、小説第二投稿室へ、0話目(目次)の投稿を頂いているようですが、次話の投稿については、ご投稿頂いた目次ページの右下にある「次話投稿」ボタンから可能となります。
分かりにくくてすみませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/11/19 22:57:08

コハクさん住民登録ありがとうございます。
ご挨拶遅くなりましたが、どうぞこれから宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/11/13 22:28:54

とや松さん、ご登録ありがとうございます! どうぞこれから宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2016/10/19 03:29:43

82%さん初めまして! ご登録ありがとうございます。
どうぞこれから宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/10/16 19:09:27

遠藤様、このたび登録させていただき、有難う御座います。
メッセージの返信が遅くなりました、宜しくお願い致します。
長めの話を書いていたのを投稿させて頂きましたが、途中からそこそこ話が動きますので、どなたかが読んで下されば良いなと思います。
ggd1939ddf 2016/10/10 16:16:53

nekobunさん初めまして。落ち着いて投稿できそうなサイトとのこと、その点は保証いたします!
早速ご投稿も頂いたようでありがとうございます。
どうぞこれからよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2016/10/09 19:04:17

お礼
 住民票復旧ありがとうございます。
確認しました。
ニューナイト 2016/09/20 12:02:21

ニューナイトさんこんにちは。住民票ですが何とか復旧できたようです。どうかご確認いただければと思います。
遠藤 敬之 2016/09/18 01:39:03

maughamさんはじめまして! 遠藤と申します。
早速ご投稿もいただきありがとうございます。
どうぞこれからよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/09/17 21:01:16

テノールさん初めまして! この度は住民登録ありがとうございます。
早速のご投稿も頂いたようで、これからどうぞよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/09/03 22:51:44

有川さん初めまして! 更新遅くても全然大丈夫ですよ! どうぞよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2016/09/03 21:00:06

ルイさん初めまして! どうぞよろしくお願いします!
遠藤 敬之 2016/09/03 20:59:18

ニューナイトさんへ
ご丁寧に返信ありがとうございます。削除希望作品については、(オンライン操作により)すぐに対応可能だったため、先んじて対応させて頂きました。
感想欄へ読者への謝罪も書き込んで頂いておりまして、ニューナイトさんのお人柄、本当に誠実な方なのだなと感慨深く思っておりました。
住民票復活についても、何とか早めに対応したいと思いますが、どうか気長にまって頂きますようお願いいたします。
どうぞ今後ともよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2016/08/22 23:56:33

追伸(書き忘れともいう……)
 小説鍛錬室の『小海兄妹、道也君と再会~~~~~~~~~~~~』はそこに投稿するつもりがなかったものなので削除希望を出させてもらいますね。
ニューナイト 2016/08/22 20:20:47

バックアップが残っていそうなのですね。いやいや申し訳ない。
残っていて何だか安心しました。
作業をするにあたってそういう状況なのですね、それではこちらも気長に待つ感じでそういうつもりでいようと思います。
お手数かけて申し訳ありませんでした。
ニューナイト 2016/08/22 01:24:56

香草さん初めまして。管理人の遠藤です。
このたびはご登録ありがとうございました。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/08/21 23:07:22

流斗さん、初めまして。管理人の遠藤と申します。
ご連絡遅くなりましたが、ご登録ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/08/21 23:03:01

ニューナイトさんへ
バックアップデータについて確認いたしました。
直近で、8月7日時点バックアップデータに、ニューナイトさんの住民票の情報が残っておりました。
ので、復旧可能と考えられます。
作業については、申し訳ございませんが、パソコンのクラッシュによって制作環境がすべて初期化されている状態のため、今しばらくお時間いただくことになりそうです。
すみませんが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
遠藤敬之
遠藤 敬之 2016/08/21 23:02:14

ニューナイトさんこんにちは。
住民票の件は復旧可能かバックアップを確認してみます。
もちろん、再登録していただいても大丈夫です。
またご連絡しますね。
遠藤 2016/08/19 12:36:58

お忙しい中、失礼します。
本日(8月17日)小説投稿するつもりが誤って住民票を消去してしまいました。この場合は住民票を作りなおしてもらう形でしょうか?
再発行お願い出来るのならば助かりますが……。
今度はミスしないように気をつけます。
それでは失礼しました。
ニューナイト(ID689) 2016/08/17 13:17:18

今井さん初めまして! 遠藤と申します。
新規登録ありがとうございました。どうぞこれから宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/07/26 23:32:42

お礼
質問に答えて頂いてありがとうございました。
これからも時間がある時にでも更新しにここへ来ますのでよろしくお願いします。
ニューナイト 2016/06/30 19:10:39

町長さん(管理人さんと書いた方が良いかな)はじめまして。
ニューナイト 2016/07/26 04:37:27

絵那杷さんはじめまして。
この度は新規ご登録、ありがとうございました。
感想等は一言でも嬉しいものだと思っております。
相互活発なサイトになればよいと考えておりますので
今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/06/17 03:56:07

陸真さん初めまして。管理人の遠藤です。
この度は新規ご登録ありがとうございました!
カクヨムもご利用されているんですね。私も登録はしてみたものの、まだ使っていない状況です。やはり使い勝手などはよい感じでしょうか?
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/06/11 21:57:45

お返事ありがとうございます。
 うまくいきました。
 ありがとうございました。
月ノ瀬 静流 2016/06/09 00:16:32

月ノ瀬さんこんばんは!
かなり前にご登録頂いていたのですね。戻っていただけて、本当に嬉しいです! 励みになります。
第二投稿室へのご投稿もありがとうございました。
既に一度削除されたとのことですが、第二投稿室への投稿作品については、
第二投稿室の投稿作品→住民票
の登録を、第二投稿室の小説の「編集」ボタンからできます。
(住民票IDの253を入力頂きます)
ただし、現在は、
住民票→第二投稿室の投稿作品
へのリンクは対応しておりません。
今後の課題としては認識していますが、どうかご了承いただき、今後もご利用いただければ幸いです。
(小説鍛錬室への投稿については、問題なくリンク可能です)
以上、今後とも、よろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/06/08 23:20:02

随分前に登録していた者です。
 サイトがおかしくなってしまい、そのままにしていたのですが、つい最近、リニューアルされたと知ってやって来ました。
 以前は投稿していなかったのですが、投稿してみたくなり、第二投稿室に投稿してみたのですが、住民票とリンクされず、名前のところをクリックしても「住民票がありません」になります。どうしてでしょうか。
(よくわからなかったので、投稿したものは削除しました)
 以前と、名前を変えたのが原因でしょうか。
 IDは253です。
月ノ瀬 静流 2016/06/08 12:23:50

柊真優さん初めまして。この度はご登録ありがとうございます。
どうぞこれから宜しくお願いいたします!
遠藤 敬之 2016/05/26 23:06:58

kiraraさん初めまして!
管理人の遠藤と申します。
新規登録嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2016/04/07 19:20:57

はじめまして!管理人の遠藤と申します。
この度は新規登録ありがとうございました!
どうぞこれから宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2016/03/30 13:00:15

灰縞さんお久しぶりです。
第二投稿室の方に小説を投稿されたということですね。
第二投稿室でも、現在は感想欄も設けておりますので、小説鍛錬室と機能として大きく違いはないと思っております。
ただし、小説鍛錬室に投稿するおつもりであったということであれば、一度第二投稿室にご投稿頂いた作品を削除して頂いたうえ、再度小説鍛錬室にご投稿頂くことも可能です。
ご質問の意図が異なっていたら申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/03/26 05:04:56

神子さん初めまして! 管理人の遠藤と申します。
この度は、新規住民登録ありがとうございました。
連載も開始されたようで楽しみです。
どうぞよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2016/02/18 22:56:48

愛理さん初めまして。管理人遠藤と申します。
この度は新規ご登録ありがとうございました!
どうぞよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2016/01/31 01:31:04

未彩さん
メッセージありがとうございます! 修正のご投稿についてもありがとうございます! ちょくちょくと読ませて頂いております。
前書きについては、今の所「目次」のページにしか記載できないですね……。前書き(とか後書き)とか、やはり各話にあった方が使いやすいですかね? ちょっと検討の一つとしたいと思います。
遠藤 敬之 2016/01/21 23:29:34

なろうでのメッセージ、有難うございました。
実はなろうの方でもちょこちょこっと番外小話の時系列を整頓したところでしたので、こちらの方もなろうと同じように少しばかり手を加えさせて頂きました。
前書きが出ないので、番外小話の方、時系列がかなり、ご想像にお任せすることになりますけれど、これ、前書きというか紹介文、最初のページと同じようにいじれたのでしっけ?
お手数おかけする質問ばかりですみません(汗
未彩 2016/01/19 12:29:05

白銀さんこんにちは。先日「イクスキャリヴル」の感想に返信頂いた件について、短いのでこちらへ。
>死亡フラグ的なもの
意識されていなかったのですね。失礼しました!
>現実世界の軍階級に当てはめると、ヴィヴィアン(一等)は軍曹、アルザード(上等)が曹長、エクター(一級)が大尉に相当
なるほどなるほど。分かりにくかったのは、高位、中位、低位騎士、との関係でした。つまり中位騎士が尉官、低位騎士が下士官にあたるということでしょうか。高位騎士は佐官ということですね。
>苦笑 私の場合は、口元や目元は笑っているけれど、眉尻が下がっているような表情を「苦笑」としています。顔を鼻の当たりで上下に分けた時、下だけ見ると笑っている、上だけ見ると困惑している、といったイメージでしょうか。
なるほど、ありがとうございます。表情を顔の上下で分けて描写するというのも一つ良い方法な気がしますね。
>ヴィヴィアン 長くなりすぎると思い、端折ってしまいましたorz
改訂版を期待しています!
遠藤 敬之 2016/01/11 12:09:31

遠藤さん、こんにちは。
先日は足を運んで頂きましてありがとうございました。
明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になり、また平沢さんファンという縁で繋いで頂きありがとうございました。
今年はリハビリがてら、小説を執筆予定・・・(小説書けない病なので)
色んな方の作品に刺激を受けつつ、自分の世界を創造していこうと思っております。
今年も宜しくお願い致します!
2016年、遠藤さんにとって素敵な年になりますように!
とうこ 2016/01/07 16:46:56

バールさんこんばんは。
いやぁ、「グノーシス」ようやく読み始めましたが、面白いですね。「EDEN」という漫画で、「グノーシス」をモチーフにしているとは知っていましたが、「プレーローマ」とか「ソフィア」とか、そこから来ていたのだなぁと。良い書籍紹介して頂きありがとうございました。
最近感想等も書いていただいたり、私の身辺もご心配いただいたりと、痛み入ります。バールさんもどうかご自愛くださいませ。
遠藤 敬之 2015/12/27 21:45:35

未彩さんこんばんは。
>まず、八媛と波知という存在は、本来、人間として存在しないという設定だったのです。妖精王の与えた試練を乗り越えられるかどうかのためだけの世界。
あ、なるほどですね。そういった設定であれば非常に納得です。ご返信ありがとうございました!
人魚姫のお伽話もご投稿ありがとうございます。徐々に読み進めて、読み終わったらまたコメントできたらなと思います。
ではでは。
遠藤 敬之 2015/12/27 21:37:55

メッセージとご感想有難うございます。
ミツバチと小さな恋の御伽草子は妖精王の台詞に世界観を説明しているつもりだったのですが、情報不足だったのだな、と勉強になりました。
まず、八媛と波知という存在は、本来、人間として存在しないという設定だったのです。妖精王の与えた試練を乗り越えられるかどうかのためだけの世界。
八媛という存在をプリンセスがあのままに望んでいたならば、妖精王の世界へと既に渡されている波知は姿を消し、妖精王の国へ。八媛という人間の子どもだけが残ってしまう……。
人間の世界はあくまで仮初の世界だったと、ラストの時点で二人は既に知っていると言うことなのでしたww
ちょっとオチがわかりづらかったみたいです☆
要修行ですね(苦笑)
ちなみに、こちらの作品もなろうに掲載させて頂いてますし、共に投稿させて頂いた、人魚姫のお伽話は以前にお話させて頂いた小説家になろうでの看板娘です。
ミツバチと小さな恋の御伽草子、反応頂けて嬉しかったです。
未彩 2015/12/26 14:49:46

未彩さんこんにちは。「ミツバチと小さな恋の御伽草子」拝見しました。
優しい語り口調の童話と思います。どうしてやえがミツバチが嫌いなんだろうという疑問から、その謎が明かされていく様が小気味よく感じられました。
一つ、エンディングとして、好き合っていた二人が妖精王の下に旅立っていくというものと思いますが、人間世界で楽しく暮らしていた(お父さんやお母さんもいる)のに、手放しで飛んで行ってしまうのには、あっさりした性格なのだなぁと思いました。ただ、幼い子供心というのは、そういったものなのかもしれないですね。
ご投稿ありがとうございました。
遠藤 敬之 2015/12/26 10:32:13

バールさんこんにちは。
書籍のご紹介などありがとうございます。筒井賢治著『グノーシス 古代キリスト教の〈異端思想〉』は早速注文し、本日届いたので、早速読んでいきたいと思います。
>「わかりやすさ」と「かっこよさ」
実は、本当に意識していなかったのですが、私が現在取り掛かっている作品においても、「事象変換」を固有名詞として使っておりました。後々別の言葉に置き換えようと思っていますが、悩ましいところです。
異世界(ファンタジー)にするということは、文化、価値観、信仰、単位、時間、食事、様式、歴史……様々な要素を考慮し構築しなければいけないと思います。「一週間が経った」という表現さえも、キリスト教的世界観からきているものと考えれば、適切かどうか悩ましくなってきて、中々先に進めないという状況。未熟さを噛みしめていますが、まずはある程度割り切って先に進めたいと思っています。
>もうすぐ一回戦をすべて書き終わるのですが、とりあえずそこまで行けば、公国の投稿室とかなろうにでも投下しようかな
是非是非、期待しております。そのときは、モチベーションが下がらないように、「続きを早く!」とプレッシャーを送らせて頂きます(笑)。
ただ投稿室、0話投稿が目立ったり、スマホ表示対応してなかったり、感想&批評欄がなかったり。ふさわしい場になるよう私も頑張らなくては……。
遠藤 敬之 2015/12/23 15:16:59

バールさんこんばんは。早速の『夜天を引き裂く』の感想返信ありがとうございました。
いくつかご回答いただいて膝を打ったところです。また後ほどコメントしたいと思っておりますが、まずはご質問の件をば。
>静夜&ザラキの骸装態の描写が、個人的にかなり力を入れていたのですが、読者の脳裏にちゃんと再構築できていたかどうかがちょっと気になっています。
⇒画像拝見しました。なるほど! こういったイメージで描写されていたのですね。
「激辛批評」が続いていると考え率直に申し上げますと(激辛じゃないといつも率直じゃないみたいですが、そういう意味では、ないです……!)、似ている面もありつつも、第一印象としては「意外」でした。
私の頭の中では、まず、「逆三角形の要塞のような上半身」「小さ目の頭部」というワードに目がいき、画像よりも、もっと下半身に比べて上半身が厚く大きいイメージでした(もう、結構アンバランスなぐらいに)。
また、「重騎士」「ガントレット」というワードから、もっと金属的なイメージ、――Fateのセイバーの鎧のようなイメージでした。いえもちろん、あんな華奢ではなく、もっと筋骨隆々なイメージはもっていたのですが、「ガントレット」=「セイバーの籠手」みたいな印象が強いせいで引きずられてしまった感じです。
一方頭部については、ほぼイメージどおりでした。フードで表情がみえずに、光る魔眼というのも、まさに画像のような想像をしていました。
逆に、「意外」と感じた点は、「筋肉がそのまま金属化したような」イメージの部分であって、そこが上手く繋がれば、ほぼイメージ通りの印象だった気がします。
と、思いつくまま書いてしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです。
遠藤 敬之 2015/12/15 23:09:05

まっしぶさんこんばんは。
始末書・反省文が得意とのことで、笑ってしまいましたが、実は非常に大事な力ですよね。誠意が伝わる謝罪って、重要だよなぁと思います。
>キャラクターに自分を演じてもらうのではなく、自分がキャラクターを演じさせてもらう
なるほどなるほど、と感心しまして、現在進行中の作品で早速試そうと思いましたが、そもそも世界観やキャラクターの設定などが不十分なことを思い知らされる結果に……。ただ本当に、演技できるぐらいまで作りこめたら、きっと楽しいだろうなぁという思いをモチベーションにして取り組んでおります。
とても参考になります。ありがとうございます!
遠藤 敬之 2015/12/15 22:41:15

まっしぶさん、『セルフ』におけるご返信ありがとうございます。
>考え付くコツとか普段の思考法とか、あるのでしょうか?
>>執筆よりは演技に近いかもしれない、と今一服しながら考えて思いました。参考になるかどうか……。
とのことで、なるほどなと、思いました。小説を書く方には、登場人物に感情移入する人と、客観的に描く人がいると聞いたことがあります。演技をするというのは、前者に近いのかなと思いました。いや、ただ、そうすると、結局自分の価値観に近い人しか描けなくなる(演技できなくなる)気もしますね。そうすると、後者に近いのかもしれません、……取りとめないですね(笑)
遠藤 敬之 2015/12/12 13:33:51

これはこれは、丁寧なご返信ありがとうございます。起承転結もしっかりしていて、ストーリー構成もよいなと思いました。コメント等は、作品数が多いところだと仕方がない場合がありますね。「のべるちゃん」に投稿された方も見てきましたが、もしかすると、紹介文をもっとインパクトのあるものにすると、もっと良いかもしれません。
フリーなのにクオリティが高い素材がたくさんありますよね。
最近知ったのですが、「ルートノベル」という、ゲームブックのような作品がつくれるサイトも見つけて、面白いなと思っていました。
遠藤 敬之 2015/12/04 00:00:49

住民票更新されたのですね。ホームページの ゆら×ゆら「水の聖霊事件」拝見しました。
シスターの自分のことを顧みない突っ走った愛にくすりとさせて頂きましたが、それでいて、エピローグの水の精霊さんとの出会いで不意に感動しました。精霊さんの、「自分の好きなことをしていなよ」というセリフに対してのシスターの答えが……。
面白かったです! 最近はノベライズゲームが作れるサイトもあるのですね。要所の効果音やBGMも良いですね。特にエンディングの曲もよく作品にあっていて、余韻がありました。
遠藤 敬之 2015/12/01 22:30:01

飛鳥さん初めまして。管理人遠藤と申します。これからどうぞよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/12/01 00:21:03

未彩さんこんばんは。なるほど、恋愛遊牧民さんでしたか! 参考になります。教えて頂きありがとうございました。恋愛遊牧民さんにも感謝です。
ブックマーク230人とは、看板娘さんすごいですね! 機会があれば拝見させていただこうと思います。ではでは。
遠藤 敬之 2015/11/27 00:59:33

管理人様、こんにちは。
いえ、住民票、大層なこと書いてますけれど、誤字のご指摘などは素直に嬉しいですし、受け止めさせて頂きます★(^^♪
なろうの方では看板娘が一人おりまして、その次にブックマークという形で評価を頂いてるけれど、中々に厳しいです(-_-;)
看板娘のブックマーク数二百三十に対して、五人、ブクマして下さっている方がいらっしゃる状況ですし、アクセスも(苦笑)
と、それはさておきまして、管理人様のご質問ですが、当初に勘違いを起こしました要因である、恋愛遊牧民さんにてこちらのサイトを拝見させて頂きました。
管理人様のこれからのお役に立てるお答えとなっておりましたなら、幸いです(#^^#)
未彩 2015/11/25 16:41:30

丁寧なご返信ありがとうございます。
序盤がかなり重要だと思ってますので敢えて指摘させて頂きましたが、誤字や表現など、あまり気にし過ぎると書きたいことが書けなくなったりしますので(自分のことでもあります(笑))、無理しないでくださいね! 「なろう」の方でも高評価もらえるよう応援しています。
関係ありませんが、未彩さんは、当サイトをどちらでお知りになったのでしょうか? もし差支えなければ、今後の発展のため教えて頂けますと嬉しいです。ではまた。
遠藤 敬之 2015/11/25 00:10:19

管理人様、こんにちは。
永遠の終わりを待ち続けてるへのご感想、有難うございます。
ご指摘頂いた部分ですが、早速修正しようと思います。
誤字に気付かなかったのは致命的ですね(汗
ハッピーエンドとは言い難いとも取れる物語、そこが良かったといって頂けて、嬉しいです。私自身、そこにオリジナリティを出したつもりでしたので……。
有難うございました!!
未彩 2015/11/24 14:15:55

未彩さんこんにちは。「永遠の終わりを待ち続けてる」を最後まで拝見しましたので、簡単ですが感想をば。
最初のとっかかりの印象で、「ヴィルフリート」と「ウィリアム」の名前が似ているため、どちらが話しているのか混乱する場面がありました。もちろん、名前なのでいかんともし難い問題で、名前がいけないなどとは一切ないのですが、表現として工夫はできると考えます。
例えば、人名をできるだけ使わずに表現する。
ヴィルは翡翠色の綺麗な瞳をもち、ウィルはオレンジブラウンの長髪をもつという身体的特徴がありますので、「翡翠色の瞳の少年は……」といった表現を繰り返すなど。単に、「少年」「青年」と短縮化してしまうのも手法の一つです。
他には、「ウィリアムの言葉に、ヴィルフリートは微笑む。」といった、人名が重なる表現の部分の片方を取り除いてしまう。例えばこの場面だと、
>ウィリアムの言葉に、ヴィルフリートは微笑む。

>青年からかけられた言葉に、ヴィルフリートは微笑む。
とすると、情景が浮かびやすいです。
他、細かいところですと、
>キャメルのリボンで一つに束ねて、ヴィルフリートと同じように風に流して。髪を束ねるリボンと同じキャラメル色
この部分の「キャメル」は、キャラメルの誤字なのか、ラクダ(英語でcamel)の製品なのか疑問でした。おそらく、リボンと同じ色、ということなので、「キャラメル」が正しいのだと思いましたが、序盤の表現や誤植は特に気を付けるべき部分なので、敢えて書かせて頂きました。
序盤ではありませんが、
>けれど、ウィリアムも経っているのがやっとの状態と言った体で、巨大な塀にもたれていた。
「経っている」→「立っている」といったところなども。
重要人物の「詩依」と「識婁」が混在している点もありました。(同じ人物でよいですよね?)
さて、表現的なところは置いておいて、後半にいくにつれて物語が急展開を見せて、面白かったです。
気に入ったところ、驚いたところは、大きく、
・綾袮さんの親友の識婁さんも、過去の輪廻に関係していたこと
・せっかく会えた現世(綾袮)のリーデと幸せになるのではなく、再度の転生を望んだこと
の点です。
特に二点目は、ヴィマラのエピソードが壮絶な分、ヴィルの選択にも説得力があったと思います。
ゆえに、仕方がないのだ……と思い始めていた矢先に、
>「…………イヤよ、いやっ!! どうしてこれが私達の物語の結末なのっ!? どうしてよ、どうしてっ!! どうしてなのっ!? こんなのいやだ、こんなのいやっ!!
このセリフ。
このシーンへのもっていきかたが素晴らしいと思いました。ずきんと心が痛む感覚がありました。
エピローグもよかったですね。年老いた綾袮さんの枕元にヴィルが現れるシーンも感動的です。
以上、拙いながら感想です。ご投稿ありがとうございました。
遠藤 敬之 2015/11/23 23:48:51

ご対応、ありがとうございました!!
あ、なるほどです。承知致しました★
未彩 2015/11/21 10:07:28

未彩さんこんばんは。遅くなりましてすみませんでしたが、お名前の表示の変更について対応いたしました。
もう一点、>投稿作品に投稿した作品がない との件ですが、こちらはご質問の意図を勘違いしておりました。
住民票ページの「作品一覧」は、現在、小説鍛錬室への作品のみが表示されます。これは、小説投稿室の作品が、ユーザ登録なしに投稿可能なことによります。
ただし、小説投稿室の目次ページから、「編集」ボタンを押下して頂き、「作者No.(住民票参照)」の項目に住民票No.(※)を入力いただくと、小説投稿室に投稿頂いた作品の作者名を押下すると、住民票ページにリンクを貼ることができるようになっております。
※未彩さんの場合、「629」番です。
いずれ、小説投稿室にご投稿頂いた作品も、住民票ページに表示できるように改修したいと考えておりますが、時期は未定です。現状は何卒ご容赦をお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/11/21 01:30:46

すみません何度も。
更新ボタンを押してみたのですが、住民票の投稿作品にはやはり、作品は投稿されていませんとなったままです。
ええと、もしや、住民票自体には作品の名前などは出ないのでしょうか?
えと、でも、管理人様からは投稿作品が読み込み出来ているとのことで、パソコン違いで試してみたのですが、やはり表示されませんでした。
未彩 2015/11/20 20:55:51

わわわ、お返事に気付かず失礼いたしました!!
わ、本当です。未彩の名前ではなくIDになってしまっています。
申し訳ありません、修正頂いてもよろしいでしょうか?
投稿作品一覧については、もう一度試してみたいと思います。
お返事、有り難うございましたm(__)m
未彩 2015/11/20 11:44:34

未彩さんこんにちは。この度は新規登録頂きましてありがとうございます。
住民票の編集について、解決されたようで良かったです。ただ、「小説家になろう」さんのURLをご登録頂いておりましても特に問題はありませんこと申し添えます。
>あと、投稿作品に投稿した作品がないと表示されているようなのですが……。
こちらについては、どういった状況か、もう少し詳しく教えて頂ければと思います。ブラウザが古いページ(キャッシュ)を参照している場合があるため、ブラウザの「更新」ボタンを押して頂くと、表示されることがありますが、如何でしょうか?
また、私の住民票へのメッセージにおいて、未彩さんのお名前ではない名前で投稿されておるようですが、問題ないでしょうか? もし、ユーザIDやパスワードでしたらセキュリティ上よくないため、修正頂いた方が良いと思います。もしお申し付け頂ければ、トップページの「新着メッセージ」欄については、私の方で修正をかけさせて頂こうと思います。
ちなみに、私の方からは、問題なく作品参照できております。
早速、『永遠の終わりを待ち続けてる』一話目、拝見させて頂きました。ヴァンパイアの少年と青年のお話ですね。楽しみです。また改めて続きを読ませて頂こうと思っております。
ではまた。今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/11/19 00:11:31

管理人様、申し訳ありません!!
編集ボタンにようやく気付きましたので、編集については解決致しました。
お手数をおかけいたしました。
未彩 2015/11/18 23:18:31

掲示板へのお返事有難うございました。
ちょっと誤解してた部分がありましたので、助かりました。
改めてよろしくお願い申し上げます。
早速のご質問なのですが、住民票に「小説家になろう」さんのURLをホームページとして登録してしまっているので、編集して消したいのですが、住民票の編集の仕方が解りません。お手数ですが、ご指導願えましたらと思います。
あと、投稿作品に投稿した作品がないと表示されているようなのですが……。
未彩 2015/11/18 23:16:23

まっしぶさん、メッセージありがとうございます。
スマホからも見て頂きありがとうございます! スマホ対応は、今年の復興からなので、確認が十分でない部分もあると思います。使いづらい点とかありましたらお気軽にお申し付けくださいませ。
あ、最近追加した「読了ボタン」機能についても、使い勝手がよくないなどありましたら一言二言でもご意見いただけたらありがたいです。もちろん、特段なければ大丈夫です!
ははぁ、やはりイニシャルDでしたか(笑)
私も一時期、ゲームセンターでカードを作ってまでやっていたことがあります。それこそド下手でしたが(笑) ただ、タイムの凌ぎを削るだけでなく、ぶつからないように完走するだけでも楽しかった記憶があります。PS2の「峠の伝説」というゲームもありまして、車の挙動が頭文字Dより実写に近い感じで、そちらもかなりやっていました。
懐かしいですね~。またやりたいです。
リンクの修正も確認しました。
……と、今気づきましたが、何と何と、PIXIVの方でもご紹介いただいておりまして、驚きと嬉しさが込み上げてまいりました。やる気もアップです! ありがとうございます!
ではでは。
遠藤 敬之 2015/11/17 23:48:59

遠藤さん、メッセージありがとうございます!
返信遅くなってすいません。スマホからはよくチェックしているのですが、なかなかPCに触れずに時間が経ってしまいました。
コメントもありがとうございます。後ほどご返信させて頂きますね。
自分もレースゲーム好きですよ。ド下手ですけど。
『フォーカス』の中に出てくるゲームはもちろん頭文字Dです。またやりたいですね、あれ。めちゃくちゃ面白かったです。
あと、リンクの件、ご報告ありがとうございます。修正致しました。
ではでは。
まっしぶ 2015/11/16 20:37:58

狩坂さんこんにちは。掲示板の方にも書かせて頂きましたが、新規登録頂いたこちらの住民票に、以前の狩坂さんの住民票への一部メッセージを紐付けいたしました。データが消えてしまい、再登録のお手数をおかけしてしまったこと申し訳ございませんでしたが、これからまたよろしくお願いいたします。
ちなみに狩坂さんは、どちらでロンバルディア大公国復興をお知りになったのでしょう? 今後の発展のため、宜しければ教えて頂きたいと思います!
遠藤 敬之 2015/11/14 02:00:32

ライトさん、追加情報提供ありがとうございました。画像キャプチャまで頂き助かりました。
やはりおかしな動きをしていますね……。
どうやら原因はブラウザにありそうです。当方グーグルのクロームを使用しておりまして、機能更新等の際はクロームの仮想ブラウザ機能を用いてテストしておりましたが、先ほど本物のIE11でテストしたところ、ライトさんに頂いた画像のとおりの動きが再現しました。
早い時期に改善したいと思います。ご連絡いただかないと、全く気付いておりませんでした。改めて、ご指摘ありがとうございました。
遠藤 敬之 2015/11/09 22:28:16

返信ありがとうございます。
gifで録画しました
https://i.gyazo.com/e1b0699b134c625999b52e8c6358d912.gif
クリックすると、ガタッと一段さがるような動作をします。
完全に読み込みが終わってからクリックしているので原因があると思われます。
ライト 2015/11/09 20:25:28

ライトさんメッセージ&ご指摘ありがとうございます。
「メッセージへ」とは、
マイページ上部にある、
・住民票
・小説一覧
・感想or批評一覧
・メッセージへ  ←こちらのリンク
のことでしょうか?
現状、こちらについては、
「遠藤 敬之さんへのメッセージ」
といった場所にスクロールするようにしています。
また、メッセージの表示については「ツリー表示」に先月変更していまして、現状、自動では展開されない状態です。
もしスクロールすらしないということであれば、何らかの不具合の可能性がありますので、もう少し詳細な操作をお聞かせ頂けると大変ありがたいです。
そもそもツリー表示が使いづらいとか、「メッセージへ」と押したら展開するべきということは、今後の改善の参考にさせて頂きたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございます。
遠藤 敬之 2015/11/08 19:08:29

メッセージありがとうございます。
気になった点として、マイページのメッセージへを押しても移動しないことです。
バグでしょうか?
ライト 2015/11/08 18:08:50

まっしぶさんこんにちは。フォーカス読みました。最近落ち込み気味だったので、元気がでました。
レースゲームですが、私も好きで結構やっていた時期がありました。全然上手くはなれませんでしたけど……。
「クラッチのないマニュアル車なんて滑稽だ」というセリフも共感して思わず笑ってしまいました。
小説の中でああやって疾走感を表現できるとは、さすがだなぁと感心します。
批評希望作品でしたが、「面白かった」という感動が強すぎて今は批評できそうもないため、また折を見て感想&批評書かせて頂きたいと思っております。
ところで、業務連絡、というわけでもないですが、まっしぶさんの住民票において、ホームページのリンク(ピクシブ)が切れている状態です。おそらく入力間違いと思いますが、ご確認いただければと思います。
ではでは。
遠藤 敬之 2015/11/08 16:55:56

どうも、遠藤さん。
メッセージありがとうございます!
お祝いのお言葉まで頂いて恐縮です。あれ、自分でもびっくりしました。もちろん入賞目指して書いたのですが、いざ入ると挙動不審になってしまいますね。
ここで小説の楽しさを知ることができなかったら、きっと取れていなかった賞です。割と最近のことなので喜びに浸っておりましたが、遠藤さんのお言葉でますます浮かれてしまいました。ありがたや。感謝です。
ていうか、すいません、前回にもメッセージを頂いていたことに今気付きました(汗)
そちらもありがとうございます。
たま、聴かれたのですね! 布教できてファンとしては嬉しいです(笑)
『電車かもしれない』、たぶん一回目だと変な曲に思われたかもしれませんが、あれを何度か聴いているといつの間にか虜になるかもしれないので要注意です。『さよなら人類』以外はあまり知られていませんが、掘ってみると名曲揃いなのでおすすめです。邦楽の中ではトップレベルだと思っています(前にも書いたかもしれませんね…)
あのアニメーション映像、久しぶりに観ました(笑)
懐かしいです。あまり意識していませんでしたが、自作を書く前から動画を知っていたので、もしかしたら無意識に映像の少女とさよ子のイメージを重ねていたかもしれませんね……、恐ろしい。ぜひ、内密に……(平伏)
おお、平沢進さんを聴かれるのですね!
詳しくは知らないのですが、あの人の楽曲の世界観も好きです。荘厳で。あれほど居直って華麗な曲が出来るのって平沢さん以外いないかもしれませんね。
今敏というアニメーション監督(故人)の作品に多く起用されていて、それで知りました。『パプリカ(筒井作品原作)』や『千年女優』、『妄想代理人』などです。こちらも個性的なアニメ作品なので、もしご存知なければお勧め致します。
あと、最近コメント頂いた『CUE』も根幹は楽曲イメージだったので宣伝しておきます。YMOという昔の日本のテクノグループですね。平沢さんとも同世代だったはずです。お勧めです。この曲以外、よく知らないのですが(汗
https://www.youtube.com/watch?v=ObIxLx5X0AI
ではでは、ありがとうございました!
まっしぶ 2015/11/04 22:57:10

こんばんは。いつも拙い感想への返信も丁寧に頂き嬉しく思っております。おかげさまで(?)悪い夢も見ずにすみました(笑)
それはそうと、プロフィール更新されていたのに気づいておりませんでした。
しかもなんと、作品が受賞されていたとは! おめでとうございます! いやぁ、本当に自分のことのように嬉しかったです。まっしぶさんの表現力は一味違うなと思っておりましたが、短評においてもお墨付き頂いてましたね。さすがだなぁと思いました!
これからもっとお忙しくなるかもしれませんが、引き続き変わらぬお付き合い頂けましたら幸いです。ではまた。
遠藤 敬之 2015/11/03 22:12:14

ライトさんこんにちは。
相互リンクのみならず、住民登録までして頂いてありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/11/01 17:13:09

灰縞さんこんにちは。いつもご訪問いただきありがとうございます。
先ほどご投稿いただいたコメントについて、重複していたため削除対応いたしました。
おそらく、投稿完了画面でブラウザの更新ボタンを押下されたのだと思いますが、如何でしょうか?
いずれ改善したい部分ですが、現状は何卒ご了承ください。もし更新ボタンを押下せずに重複して登録されたのであれば、何らかの例外的な事象が発生したと考えられますので、簡単でもよいので状況を教えて頂きたいと思います。
また、本来は、ご自身の住民票のログインパスワードにおいてコメント編集できますが、それもできない状態となっておりました。
これも、何らかの例外的な事象が発生したと考えられます。もし宜しければ、どいった手順でコメント投稿されたか、簡単でもよいので教えて頂ければと思います。再発防止策に役立てたいと思います。
遠藤 敬之 2015/10/29 23:35:46

土門さんメッセージありがとうございます。
こちらこそ、丁寧なご連絡嬉しいです。
拙い感想でしたが、少しでもお役にたてたらと思います。
他の方に感想頂いた場合は、できれば丁寧に返信頂ければと思いますが、私のことは気にせず、無理なさらずに次作に向けて時間を使って頂ければと思います。
ではでは、今後とも変わらぬお付き合いの程、宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2015/10/29 21:00:53

すみません、メッセージを送っていただいていたことに気付いていませんでした。
これからよろしくお願いします。
自作への丁寧な感想、ありがとうございます。
時間の都合上、後日返信と言う形にさせていただくことをご了承ください、
丁寧な感想に雑に返信するのは申し訳ないので…。
遅くなるのも申し訳ないのですが。
それと、このサイトを知った経緯ですが、私は「ことどり図書館」というサイトからのリンクでした。
では、これからもよろしくお願いします。
土門 2015/10/28 23:43:29

おお! ゆのすけさんこんにちは! こんな辺境の地までありがとうございます。
感想依頼も受け付けて頂き感謝しております。
何か不明な点などありましたら、気軽にお尋ねください。
ではでは、これからよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/10/26 22:08:13

灰縞さん初めまして。創作は力なり管理人の遠藤です。
このたびは、新規住民登録ありがとうございました。何か分からないことなどありましたら、気軽にお尋ねください。
ちなみにお名前のヨミは、「ハイジマ」さんで宜しいでしょうか?
ではでは、今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/10/23 19:53:47

ハピネスさん初めまして。創作は力なり管理人の遠藤です。
新規登録誠にありがとうございます。分からないことなどありましたら気軽に聞いてください。
ではでは、今後ともよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2015/10/21 22:52:18

さっそく「神話」を読んでいただいてありがとうございます。
 斧のシーン、自分でも後から気がつきました。ご指摘ありがとうございます。
 なにか書かねばと言う衝動に突き動かされて書いた小説なので、今後の展開はどうなるか、まだ自分でも決めかねているところがあります。時間がかかるかもしれませんが、付き合っていただけると幸いです。
水沢妃 2015/10/18 20:55:06

土門さん初めまして。創作は力なり管理人遠藤です。
この度はリニューアル後の第一号新規登録ありがとうございました。
何か不明な点、操作が使いづらい点などありましたら、私の住民票へのメッセージでも、「(雑談)掲示板」の方へでも構いませんので、何でも仰って下さい。今後の改修等の参考にさせて頂きます。
またもし宜しければ、今後の発展の参考のため、どちらで当サイトをお知りになったのか教えて頂けるとありがたいです。
(googleなど検索サイト? 他のサイトのリンク?)
ではでは、今後ともよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/10/18 09:44:05

水沢さんこんにちは。
新しく投稿された「神話」の「鈴音」拝見しました。
これからオムニバス形式で進んでいくのでしょうか?
何だかとても面白そう(私の好みっぽい)です。
一話目は、哀しいお話しでした。冒頭の、月明かりに照らされる鈴音の佇まいがきれいに想像できていたからなおさら……。
一つ、ネタバレのようになってしまうので詳しく書けませんが、育ての親が振り上げた斧が、どのように(どこに)振り下ろされたのかが疑問というか、よく分かりませんでした。どこのシーンをいっているか伝わりますでしょうか?
(うーん、やはり、メッセージ非表示機能があった方がよいかなぁ……)
とにもかくにも、ご投稿ありがとうございました。
(おかげで一つ小説投稿室の不具合も見つけることができました。)
続きも楽しみにしております!
遠藤 敬之 2015/10/17 15:41:44

とうこさん、こんばんは!
まさかこんな辺境の地まで足を運んでいただけるとは、感謝です!
平沢さんは、「パプリカ」という映画の中で初めて聞いて、「な、なんだこの音楽は!!」と、映画そっちのけで調べたのが始まりです(笑)
(映画も、面白かったのですが)
実は、リンキンも好きだったりしまして、「結構ジャンルが違うのに好みが一致するとはすごい!」とも思っていました。
もし作品を読んでいただけるなら、拙作はともかく、小説鍛錬室にある他の方の作品を読んでいただけると嬉しいです!
とうこさんのサイトもまた遊びに行きますね。ではでは!
遠藤 敬之 2015/10/13 20:09:45

遠藤さん、こんばんは。
「君を想う。」のとうこです。
掲示板に書き込みが出来ずメールを送らせて頂きました。
先日は当サイトに足を運んで頂いた上にコメントも有難う御座いました!
駄文でしたが読んで頂き、感想も頂けて嬉しかったです。
そして平沢さんのファンとの事で、さらに倍率ドンでした!
作品、読ませて頂きます。
またお邪魔させて下さい。
それでは。
また今度!(平沢さん風
とうこ 2015/10/13 19:10:18

水沢さん
お返事ありがとうございます。
なるほど、たびたび確認して頂いていたのですね。本当にありがたいことです。
確かに復興をきづいて頂けるのは難しいと思いますが、水沢さんを見習って、諦めずに続けていきたいと思います。
どうぞこれからも宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2015/10/09 21:13:53

改めて、IDとパスワードの件、対応していただきありがとうございます。
「どこで大公国の復活を知ったのか?」という質問をいただいたのでお答えさせていただきます。
 実は、「もしかしたら復活しているのでは?」という期待を持って、ちょくちょくサイトのほうをのぞいていました。書くことを続けていると、初投稿したサイトの事は忘れられないのです。それでも二か月とか、三か月に一度くらいの頻度でしたが。
 たまたま今日、ロンバルディアのことを思い出してアクセスしてみて正解でした。
 しかし、こんなふうな確認の仕方をしなければ、おそらくほかの方々も公国の復活を知ることはできないと思います。どう宣伝するのか、というのは難しいと思いますが、なるべく多くの住民方が戻って来てくれると、私としてもうれしいです。
水沢妃 2015/10/08 22:31:47

水沢さんこんにちは!
ロンバルディアへのご帰郷、本当に本当に嬉しく思います!
本当にゼロから復興をスタートするぞと覚悟しておりましたが、水沢さんを始め多くの方々に覚えていて頂いて、感謝の気持ちでいっぱいになると同時に、長期停止状態にしてしまったこと深く反省する次第であります……。
とにもかくにも、お会いできて光栄です!
早速ですが、以前ご登録いただいておりましたメールアドレスの方に、ユーザーIDとパスワードをメールさせて頂きましたので、ご確認お願いいたします。
(「sousakupowerあっとまーくgmail.com」からお送りしています)
ちなみに、水沢さんはどちらでロンバルディアの復興をお知りになったのでしょうか?(検索サイト? ブログ?)
もし差支えなければ、今後の発展の為に是非教えてください。
ではでは、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
遠藤 敬之 2015/10/08 21:42:27

大公国復興おめでとうございます! 思いがけず昔の友人に会った心地がしました。
 それから、「あのひと」にコメントをいただいたようで。とてもうれしいです。本文を書いたのがずいぶんと前の話なので、自分でも一読して、こんな書き方をしていたんだなと再確認できました。ありがとうございます。
 さて、公国へ戻って来られたのは大変うれしいのですが、入り方をすっかり忘れてしまいました。IDとパスワードを紛失した場合、どうすればいいでしょうか?教えていただけると嬉しいです。
 書くことをあきらめずにいたからこそ、またこの場所に戻ってくることができたのだと思います。これからもよろしくお願いします。
水沢はやて 2015/10/08 15:58:43

白銀さんこんばんは!
復興後のコメント投稿一番手及び、短編投稿一番手、ありがとうございました!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2015/10/07 21:24:13

まっしぶさんこんにちは。
ただの雑談で恐縮ですが、
『電車かもしれない』
動画で見つけたので聞きました。https://youtu.be/BdVCW40EFfo
「たま」の曲は、二曲目でしたが、こちらもいい曲ですね。歌詞もやはりシュールな印象ですね~。
また、映像に出てくる少女も、スカートが赤かったら、まっしぶさんの小説のイメージどおりで、これまた驚きました。
全然関係ないですが、何となく連想されて、平沢進の曲を思い出して今BGMにしています。音楽を表現する言葉を持ち合わせていないため表現できないのが残念ですが、好きなアーティストの一人なので、もしご存じなければ一度きいてみてください。
ではでは、本当にただの雑談で失礼しました。(やはりメッセージに非表示機能があったらいいかなぁと思いながら……)
遠藤 敬之 2015/10/07 21:20:03

まずは復興おめでとうございますヽ(´∀`)ノ
 そして「ヴァイオレイター」、「英雄協定」への感想もありがとうございます。
 復興後の短編投稿一番手、頂きました(゚∀゚)v
 またこれからお世話になると思います。こちらこそ宜しくお願いします。
白銀 2015/10/06 18:45:56

遠藤さん、こんにちは。まっしぶです。
メッセージありがとうございました!
こちらこそ拙作をお読み頂けて、しかも感想までつけてくださって非常にありがたいです。
>作品紹介にある曲をきっかけに作品を書かれているのですね。
もともと音楽を聴いたり演奏したりするのが大好きで、聴いているうちにイメージが湧き、それをお話にしてみたというのがそもそも文章を書き始めたきっかけです。タイトルや歌詞の拝借ばかりで正直「原曲穢してるな」感がしますが、原曲を知ってもらいたいという欲求もあり、一応タイトルにしておこうかな、と。冷汗ものです(汗
おぉ、たま、ご存知でしたか。あの人達はアングラ志向が祟って一発屋として見られがちですが、個人的に今までの邦楽の人達の中で断トツに魅力的な人達だと思います。隠れた名曲も非常に多いです。『電車かもしれない』もそのうちの一曲ですのでぜひぜひ。
>見えないものをみようとする症候群、も拝見しました。
あ、天体観測の奴ですね。拙い作品で申し訳ないです。お恥ずかしい。
モチーフやイメージや雰囲気の文章化といっても、ぶっちゃけ自己満足なので、そう誇れるほどのものではないです(汗
タイトルセンスを磨きたいので引用も控えようかなと思うこの頃です。
ではでは、ありがとうございました。
まっしぶ 2015/10/01 17:53:13

まっしぶさんこんにちは。
拙い感想にたいしてのレスポンスありがとうございました。
作品とは関係ないのでこちらにメッセージを。
電車かも知れないの感想欄を読んで分かりましたが、作品紹介にある曲をきっかけに作品を書かれているのですね。
たま、とはやはり邦楽バンドのたまでしたか。さよなら人類、結構好きな曲です。作品と同名の曲もあるのですね。
また改めて感想をと思っておりましたが、見えないものをみようとする症候群、も拝見しました。そして、作品紹介のモチーフの曲を考えてみると、なるほど確かに、と思いました。
以上、スマホからにて乱文失礼しました。
遠藤 敬之 2015/09/30 18:35:20

白銀さんこんばんは!
早速きていただけて、本当にうれしいです。
感想のレスポンスもして頂いてありがとうございます。
復興後、第一号のご投稿です。
システム的な改修の課題もまだありますが、徐々に作品を読む時間を増やしていけたらなと思っております。
またどうぞよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2015/09/26 23:14:16

こんにちは、先日新しく住人となった、E・ジョーカーです。
これからよろしくお願いします。
大変失礼だとは思いますが、一つ質問をさせて下さい。
R指定をかけずに書いたとして、どれくらいの作品がセーフなのでしょうか?
ジャンプなどのマンガや、小説に例えていただけないでしょうか?
お忙しいとは思いますが、宜しければ返信を下さい。
E・ジョーカー 2012/11/11 00:00:00

こんにちは、先日新しく住人となった、E・ジョーカーです。
これからよろしくお願いします。
大変失礼だとは思いますが、一つ質問をさせて下さい。
R指定をかけずに書いたとして、どれくらいの作品がセーフなのでしょうか?
ジャンプなどのマンガや、小説に例えていただけないでしょうか?
お忙しいとは思いますが、宜しければ返信を下さい。
E・ジョーカー 2012/11/11 00:00:00

昨日住民登録させていただきました、九紋龍です。
まだまだ未熟もので、「お前は子供かっ!」と言われそうですが。
精一杯頑張ろうと思っています! 宜しくお願いします!
管理人さんは、おそらく忙しいと思いますが、コメの返信お願いします。
九紋龍 2012/08/15 00:00:00

初めましてカメです。
 北条さんに誘っていただきました!
今後ともよろしくお願いします!!
カメ 2012/08/12 00:00:00

小説上げました!ぜひ見てください!!
感想を聞きたいので(住民票によろです)
北条誠人 2012/08/12 00:00:00

返事してくださいー。
さびしいです・・・・
キザン 2012/08/11 00:00:00

こんにちわ^^
今日新しく入りました!北条誠人(ほうじょうまこと)です!
よろしくお願いしますm(_)m
返答はこちらの住民票で、お願いします!!
北条誠人 2012/08/11 00:00:00

今日から入ったキザンです。
よろしくお願いします。
返信は俺の住民票の所にお願いします。
キザン 2012/08/10 00:00:00

挨拶遅れました。福里と申します。
小説読んで影響された未熟者ですが未熟者なりに書いてみようと思いますのでよろしくおねがいします。
小説を書いたり読んだり、掲示板見たりしていましたが、批評感想掲示板2が少しばかり荒れております。
新年早々悪い報告してしまった後になんですが、今後ともよろしくお願いします。
福里 成実 2012/01/09 00:00:00

失礼ながらも、ご挨拶が遅くなってしまいました。水沢といいます。
 一応、夢は小説家になることです。
 尊敬するはやみねかおる様が、「小説家になるにはまず書くこと」とどこぞのあとがきに書かれていたので、実行している所存です。
 未熟者ですが、どうぞよろしくお願いします。
                      水沢はやて
水沢はやて 2011/06/15 23:10:16

はじめまして。先日こちらに登録させていただきました悠暉と申します。
執筆歴は無いといっても過言でないくらい浅いです。
これからこちらにお世話になると思いますので、よろしくお願い致します。
質問があります。
小説の一話目(前書きではなく)も投稿室から投稿できるのでしょうか。
恥ずかしながら、そのあたりの仕組みが未だよくわかっておりません。
答えていただければ幸いと存じます。
悠暉 2011/04/27 18:40:39

初めまして。
昨日住民になったみずといいます。
まだまだ、未熟ではありますが、ここでいろいろなことを学んで生きたいと思っています。
作品も一つ投稿したので目を通していただければありがたいです。
あと質問ですが、ここに載せた小説を他のサイトでも投稿するのはOkですか?
みず 2011/04/24 10:53:52

七南さんこんにちは!
お返事、大変遅くなってしまいまして、ご迷惑おかけしました……。
書き込みPASSの件ですが、掲示板のパスワード入力欄の左の方にある、「lombard」です。
分かりづらくてすみません(汗)
過去記事にパスワード設定の記事もあったのですが、もう流れてしまって分からないですよね。
ホントすみませんでした。
「七南? 誰だ?」
と思ってる方もいらっしゃると思いますので、是非ぜひ、掲示板の方にもそのこと書き込みいただければと思います。
新規連載も始められたのですね! これからも執筆頑張ってください!
遠藤 敬之 2010/06/13 21:06:44

遠藤 敬之様
初めてメールいたします
先日住民登録を致しましたべんとーずと申します
小説のスキルアップと、小説仲間を求めて
このホームページに到達いたしました
駄文ではありますが、読んでいただければ幸いです
今後ともどうぞよろしくお願いします
まずはご挨拶のみで失礼いたします
               べんとーず
べんとーず 2010/05/09 03:12:45

事情によりPNが変わりました。
掲示板の「書き込みPASS」で躓き、書き込めなかったので、
せめて遠藤さんには、とご報告させてもらいました。
フェクトから「斎藤 七南」に変わり、読み方は「さいとう ななみ」です。
もしお時間があれば「「書き込みPASS」って何?」と
頭をまわしている私に教えて頂きたいと思っております。
フェクト〈斎藤七南〉。 2010/04/26 19:41:05

掲示板に書き込めなかったのでこちらに書かせて頂きます(場違いでしたらすいません)
お久しぶりです、「原石」の宮内はくあです。お、覚えていらっしゃいますでしょうか;
このたび、サイトを移転し、形態もブログへと変更して再出発することになりました。
URLはhttp://dreamxlog.blog9.fc2.com/で、ブログ名は前のサイト名と同じ「原石」です。ただ、ブログということになりますので小説よりも日記の分量が増えてしまうことになると思われます・・。もしそういったブログはだめだということでしたら、解除して頂いて構いません(^^;)
また、以前お知らせいただいていたリンク変更の件についても、大変遅くなりましたが反映させていただきました。
では、まだまだ急に寒くなる日が続きますが、お体など壊されませんよう、ご自愛ください。
失礼いたします。
宮内はくあ 2010/04/22 16:32:22

長官さん初めまして! 管理人の遠藤と申します。
この度は住民登録、さらには早速のご投稿、ありがとうございました!
早速読ませて頂きましたが、まだプロローグといった感じですね。
遭難した主人公がどうなるのか、期待して待っております(笑)
一つ文章について、「全然大丈夫」は、口語では使うかもしれませんが、間違いです。
「全然」は、もともとは否定の言葉につく修飾語でして、「大丈夫」とは通常つながりません。
間違って使っていたり、覚えている人も多い言葉なので、通俗的には構わないのかもしれませんが、小説という作品の中で使用するのは問題だと思います。
重箱の隅でしたが、どうぞこれから宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2010/02/20 22:33:31

十麻さん初めまして! 管理人の遠藤と申します。
この度は住民登録、ありがとうございました。
閲覧メインでも大歓迎です、むしろ、閲覧メインにも関わらず住民登録して頂いた事嬉しく思います。
もちろん作品の投稿もお待ちしております。
どうぞこれからよろしくお願いします!
遠藤 敬之 2010/02/20 22:28:51

Ryunaさんこんにちは! 管理人の遠藤 敬之です。
早速のご連載、ありがとうございます。
『ゴースト・ファミリア』、なんだかタイトルにひかれました。
謎めいた存在の、謎めいた言葉。物語の冒頭として引き込みはとても良いと思います。
>「人間は愚かで、それでいて脆く、だからこそ美しい。……そう思わないか」
こうした哲学的言葉が、ある結末を迎えるような展開になればと期待しています。
そういえば、「キノの旅」が好きな方が増えてきましたね。嬉しいことです(笑)。
それでは、どうぞこれからもよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2010/02/10 20:59:57

季乃さんはじめまして!
管理人の遠藤 敬之と申します。
ところで「季乃」……、いい名前じゃないですか!
というのは、私も「キノの旅」は大好きです。
あの世界観といい、そこに描かれる人々の美醜といい――。
まだ執筆経験はないということで、まっさらなところからどのような作品を書いていただけるのかとても楽しみです。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
遠藤 敬之 2010/02/02 22:19:54

遠藤さん。こんにちは
新しく住民になりました。四四瑞 風馬といいます
これからよろしくお願いします^^
四四瑞 風馬 2010/02/01 22:53:38

フェクトさん早速の登場人物紹介、そして用語解説などありがとうございます。
なるほど、物語の中だけでは伝わってこなかった部分まで知ることができました。
ただ、性格的なことは分かってきたのですが、外見的特徴がよく分かりません。
本文中でもあまり触れられていないので、少々疑問が残ります。
例えば、炎の召還獣フェクトタクティスであれば、真っ赤に燃えるような髪が特徴だとか、水のキュリスであれば、流れるような滑らかな身体が特徴だとか、もっと視覚に訴えかける描写が、序盤のうちは特に重要だと思われます。
ではでは、引き続きストーリーを楽しんでいます。
遠藤 敬之 2010/01/28 19:50:56

Niruさんお久しぶりです。
「ミッドナイトブルー」拝読しました。
真夜中に読んだら、ブルっと震えましたね。奇想天外な展開ですが、それだけに「何者なんだ?」とこちらまで不安と恐怖を感じました。
最初はバイクの音だと思っていたのが、実はチェーンソーだった、というのは、良い表現――といいますか、良い主人公の勘違いだと思います。主観視点を活かした書かれ方をされてますね。
ところでこちらは「連載中」とのことですが、続きもあるのでしょうか? 普段連載中の作品に関しては感想など付けないのですが、今作はこれだけで十分完結しているようにも思いました。続きもあるのなら、是非読んでみたいと思います。
遠藤 敬之 2010/01/28 19:41:58

毎回毎回ご投稿ありがとうございます!
新作投稿される度に読んでますよ?b
ただ、段々登場人物が増えてきたので、目次の小説紹介ページあたりにでもキャラクター紹介みたいなのがあったら分かりやすいかもしれないですv
遠藤 敬之 2010/01/25 20:32:25

『アルバイト軍師』一話拝読しましたので感想をば!
付き合い長いそえさんなので、辛らつモードで行きますよ! お覚悟をッ!
「期待して読めそう!」なレベルです、え、何故そげに上から目線? ええ、お気になさらず……笑。
「なにその悪魔の証明――」っと、中々に面白い突込みをされる主人公。
これからどんな話の展開が、そしてどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。
続き、期待しております!
追伸
そしてここに、ローバス戦記の一読者が、完結を望んでいることもお忘れなく……(´∀`*)
――シャルスが好きなのですww
遠藤 敬之 2010/01/17 23:22:51

ゲームマニアさん、初めまして。管理人の遠藤です。
感動モノ! わたしも誰かを感動させるような作品を書きたいと思ってます。
一緒に頑張りましょう(≧∇≦)b
それでは、これからも宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2010/01/17 22:23:20

みゅーさん初めまして! 管理人の遠藤です。
『僕の異世界ライフ』、途中まで拝読しました。追々続きも読みまして、感想など書きたいと思っています。
何か分からないことなどありましたら、掲示板の方等へ遠慮なくご質問下さい。
それでは、これからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2010/01/17 22:21:48

ミチルさん初めまして! 管理人の遠藤と申します。
この度は既に利用されているサイトがあるにも関わらず、このような辺境の地に足をお運び頂きありがとうございます!
レイアウトが素敵とのお言葉、大変嬉しく思っております(´∀`*)
どうぞこれからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2010/01/17 22:13:53

erryさん初めまして。管理人の遠藤と申します。
この度は住民登録ありがとうございました!
早速ですが、『雨よ、雨よ』拝読致しました。感想&批評の方は、また改めて作品の方へ書かせて頂くとして、今日は挨拶だけにさせて頂きます。
それではどうぞ、これからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2010/01/17 22:12:22

マツヲさんお久しぶりです!!
正直なことを申しますと、マツヲさんの作品自体の記憶はありませんが、マツヲさんのことは覚えていまして、「マツヲさんが新しく住民になりました!」という表示を見て、「おぉッ!」っと思いました(´∀`*)
どうぞこれから宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2010/01/10 20:32:13

フミカさんこんにちは!(´∀`*)
このような辺境の地に足を踏み入れて頂き、公爵一同喜んでおります!
「はっきりと、正直に!」
という熱い思い、確かに受け取りました。
是非鍛錬室において、「激辛批評」をお選び下さい。フミカさんの熱い思いにこたえたいと思います!
それでは、これからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2010/01/08 23:06:54

広島こむぎさん、辺境の地、ロンバルディアへようこそ!
写真が趣味なんですね。是非住民票のトップページに一枚、アップロードして下さい(´∀`*)
執筆歴5年ということもあり、これからどんな作品を投稿して頂けるか楽しみです!
それでは、これから宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2010/01/08 22:51:29

如中 大さんこんにちは!
ご挨拶遅れましたこと、誠に申し訳ございません(汗
執筆経験なし、ということですが、これからどのような小説を投稿して頂けるのか楽しみにしています♪
――ところで、「如中 大」、どうお読みすればよろしいでしょうか?
如月から、「きなか だい」でしょうか?(´∀`*)
遠藤 敬之 2009/12/26 09:17:48

『桜の鬼』、第三話まで拝読しました。
以下厳しめになりますが、宜しければお読みください。
「鬼、ノリ軽い!」
といった印象――といいますか、そもそも鬼って何? と思いました。
前書きの方である程度の説明はされていますが、基本的に、前書きは前書きであって、やはり小説本文の方にもしっかり描写があるべきだと思います。
一応私の考えを述べますと、前書きは、閲覧者が「この小説読んでみようか、どうしようかな」という判断のときに読むものであって、小説本文とは全く別のものだと思っています。
「そもそも鬼って何?」
というのは、例えば、変わり者の人間が、たまたま村はずれで過ごしていたら、村人たちから鬼と呼ばれるようになったのか、それとも人間とは全く異なる種族なのか、などなど、前提となる情報が全くないことが問題です。
バールさんの作品への感想でも書きましたが、やはり序盤では分かりやすさが重要かと思います。ですので、異世界系の作品は、意外とハードルが高いのです……。
厳しい感想になりましたが、是非最後まで書き上げて欲しいと思っています。最後まで書ききることで、書きたいことも明確になり、「分かりやすさ」を追及できるようになります。
次話投稿お待ちしております!
遠藤 敬之 2009/12/23 22:12:08

フェクトさんご来訪、そしてご登録、誠にありがとうございます!
早速、投稿室にご投稿された『炎に従う〈はずの〉召喚獣』を拝読させて頂きました!
ご批評もOKということなのでズバり言わせて頂きますと、「召喚獣って何よ!?」といった印象をうけました。
召喚獣というと、ファイナルファンタジーのイフリートやシヴァ、バハムートなどを思い浮かべますが、そういったゴツい獣が子どものお守りをしているのでしょうか? また、召喚獣というからには、誰かが召喚したのだろうと思いますが、制約なしに現世界に残存可能なのでしょうか?
――などなどと、いろいろ混乱してしまいます。
これはテクニックではありますが、小説の序章や冒頭では、その作品における固有名詞はできる限り使わないようにする、というのがあります。できるだけ読者がイメージしやすい言葉を使いながら、でも、ちょっと普通の世界じゃないな、と思わせて、徐々にその独自の世界に引き込んでいくのです。
特に私のような頭の回転がにぶい読者には酷であります(;´▽`A``
逆に、これからどんな展開になるのか楽しみでもあります。是非上記の点について配慮されるとよりよい作品になると思います。
以上、はじめましてのご挨拶にかえまして、フェクトさん、これからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2009/12/23 21:57:09

>>「いや、ないって! 無理だって! 十二人とかマジありえんって!」とも思ったり
そうでした、つい傾倒して読み耽ってしまったために書き忘れたことがありました。
お気に入りキャラである「完結存在ディアディコス」についてです。
彼は、「この世界の仕組み」を伝えた後、これ以上の干渉は無用と、姿を消したのだと読み取りました。
しかしながら、最後の魔王の決意、 ――余と、十二魔将たちの総力を持って、あの娘を最強の勇者に育て上げてくれよう!――は、違和感がありました。
違和感があるにはあるのですが、魔王の人(魔族)柄を考えると、ディアディコスのことも異端となど考えていないでしょうから、さらに、上記は地の文で表現されてはいますが、あくまで魔王の科白として表記されているので、問題ないとも思いました。
代替案も浮かばず、歯切れが悪くてすみません。
>フィクション的なお約束をキャラが自覚していて、「いかにして勝ちフラグを立てるか」に腐心するさまを面白おかしく書ければいいなと思います。
非常に楽しみです。ホント、期待してます!(´∀`*)
正直なところ、十二魔将の名前までは全然覚えられていません。ただ、ぼんやりとではありますが、キャラの姿や性格などは浮かびます。今はぼんやりとでありますが、章が進んでいくごとに、各キャラクター相互の関係性などが描写されていき、非常に豊かな世界観浮かび上がってくるだろうと楽しみにしています。
>EDEN
内容もさることながら、作者のあとがきの文章力に脱帽する作品です(笑)
遠藤 敬之 2009/12/23 21:42:36

『「あのバカは〈宿命〉にほだされて」サーガ』拝読しました。
まだ更新情報がトップに表示されないため人知れない投稿室に、公国の価値事態を変容させるような大作をありがとうございます。
私事を述べますと、引越しの準備で忙しいのですが、着の身着のまま、読み入ってしまいました。「あとで読もう」なんて思考が介在する余地がまったくありませんでした。
バールさんは、キャラクター作りが非常に上手い。良い意味でラノベ的な、特徴的で象徴的な「キャラ」へ対するイメージを、寸分違わず描写できる技術をお持ちだと思いました。
その先については、「完結存在」といった、本質テーマの組み込み方が秀逸に思います。
俗に言う「世界系」、例としては「ハルヒ的」な、大きな物語の終焉後の一つの結節点のようなものであり、私としては、今最もコミットしている志向です。
序盤で引き込まれたのは、巧みなキャラクター描写であり、後半も物語の中で意識が離れなかったのは、そういったテーマ性でありました。
これだけで十分満足できる作品でしたが、「第一部」、とのこと。
最近、EDENという漫画の連載が終了してしまい、次の話を楽しみにするワクワク感が失われていました。それが、こんなところで出会えるとは、まったくの僥倖です。
次話、大いに期待しています。
遠藤 敬之 2009/12/18 20:41:48

涼さんご登録ありがとうございます!!
涼さんは初めまして、でしょうか。新しい方が投稿して頂けるのも、本当に嬉しいです。ありがとうございます!
感想も批評も、「的外れ」なんてことはないと思いますよ。そう感じた「事実」はあるのですから、後は、それをどれだけ作者さんへ伝えられるのかだと思います。そのためにも、是非どんどん感想などお願いします!
それでは、これからも宜しくお願いします。
遠藤 敬之 2009/12/13 19:50:17

遅ればせながら、『ライトブリンガーI』のご投稿、お疲れ様でした。
全63話にもなるとは……! 圧倒されております。
まだ二部までしか読み終わっていませんが、これを期に、じっくり読み進めていきたいと思います(´∀`*)
また、大量の小説の投稿にも正常に動作しているようで、ひとまず安心といったところです。
(おそらく「一括編集」の機能も使われたと思いますが、これが動いてよかったです)
改めまして、ご投稿ありがとうございました!
遠藤 敬之 2009/12/12 22:56:02

>「!!」は半角ということまで覚えていていただいて
覚えていました!(´∀`*)
ただ、一瞬怠惰の誘惑に負け、「!」で打ってから、「いやいや半角だ!」と打ち直したわけでありました(笑)
遠藤 敬之 2009/12/12 21:52:09

早速のご投稿、ありがとうございます!
久遠さんのおかげもあり、メッセージの表示を改良できました。気兼ねなく会話しましょう(笑)
ただ、システムについての内容に関しては、多くの方にも知っていただいた方がよいと思うので、質問などは掲示板の方へして頂けると嬉しいです。
取り敢えずご質問の件ですが、「投稿室」の場合でしたら、編集が望ましく、「鍛錬室」でしたら新たに投稿して頂いた方がよいです。
複雑ですみませんが、それぞれの投稿形態を差異化したいと考えているためでありまして、ご協力頂きたいと思います。
非常に参考になるご質問でして、今後改めて規約、またはお願いといった形で明記したいと思います。
ご質問ありがとうございました!
遠藤 敬之 2009/12/12 21:48:43

もちろんどうぞどうぞ!
中篇ということで、もし宜しければ、「小説投稿室」の方もお使い下さい。
まだ少し実験段階なので、挿絵機能など、新しく取り入れたものを使って頂いて、どんなものかご意見など頂けると大変嬉しいです。
もちろん、章ごと一つずつ投稿するのも大変ですし、無理強いは全くしませんのでご安心を(笑)
遠藤 敬之 2009/12/12 20:42:51

これまた、「おぉ、またしても新しい住民さんが!」
と思ってみてみると、なんと時さんではありませんか!!ww
続々と以前の住民のみなさんが戻ってきて下さいまして、本当に感謝しております。
時さん、いえ、久遠さん、改めまして、これからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2009/12/12 20:11:49

「おお、またしても新しい住民さんが!」
と思って見てみると、なんとジーザス!!さんではありませんか!!
二度の喜びを味わってしまいました(´∀`*)
これから再び、宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2009/12/12 20:08:32

るいさんこんにちは! この度はご登録、ありがとうございました!
るいさんの作品の描写は、読者のイメージを膨らませるというよりも、直接感覚に響いてくるような印象を受けます。
作品の投稿も楽しみにしています。どうぞこれからも宜しくお願いします。
追伸
自己紹介において紹介されていた言葉、中々に魅了されました――そのまま『泥棒日記』、購入してしまいました(´∀`*)
遠藤 敬之 2009/12/05 00:06:54

やはりそうでしたか!
いえいえ、こちらこそ気付かず申し訳ございません。あの作品の作者さんに登録して頂けるとは嬉しい限りです。
せっかくですので、現在倉庫に埋まっているNiruさんの作品も掲載させて頂きたいと思います。
もし不都合があればご自身の住民票ページから削除できますので、そのときは遠慮なさらずご自由にどうぞ。
遠藤 敬之 2009/11/29 17:44:52

Niruさん初めまして! この度は住民登録ありがとうございました!
――と、思ったのですが、もしかして、以前ある小説を紹介させて頂きたいとお願いしに行った、『○ー○○○ー○○』の作者さんですか?
もし違ってたらごめんなさい、でももしそうでしたら、そちらの作品もNiruさんのアカウントでご投稿頂きたいと思います!
遠藤 敬之 2009/11/29 09:44:26

おぉ、これは嬉しいお知らせです! 早帆さん、ありがとうございます!
実を言えば私も、「良サイト発見!! 期をみて是非とも相互リンクお願いしたい……でも、こちらももっと内容を充実させてからじゃないと相手にしてもらえないかも……」と、尻込みしていたわけでした(;´▽`A``
早帆さんからリンクして頂けるとは、思ってもみませんでした!
私が良いな?と思ったのは、「朗読」という、私にしてみれば新しい(盲点だった)表現手段で詩が掲載されていたことです。よく考えれば、詩というのは韻などリズムが重要ですので、音読とは密接な関係があるわけですが、それをサイトに掲載するという発想は全くありませんでした。
さらにいえば、詩の世界観にぴったりな挿絵が、詩をより鮮明なイメージをもって読むことができるようになっています。
何より、見習おうと私が思ったのは、「完成」に対する早帆さんの意気込みです。
自身のサイトで「作品集の完成を夢にしないためにも、新たな詩を解禁しないことにしました。」と仰られていますが、この言葉に感銘を覚えました。
(お恥ずかしながら、自分の能力を超えてサイト拡大を行ったため破滅したという過去をもっています(笑))
>自分も登録したいと思いつつ、小説は不得意だし、批評はさっぱりだし……
いえいえ、ぜひ是非ご登録下さい(´∀`*)
というのも、小説投稿とうたっていますが、詩や俳句などのご投稿も歓迎しております。
小説投稿のページにおいて、作品のジャンルを選ぶ項目があるのですが、そこにもちゃんと「詩・短歌・俳句」という項目がありますので、お待ちしております。
それでは、これからも宜しくお願いしますね。
お互い運営がんばりましょう(≧∇≦)b
遠藤 敬之 2009/11/28 19:47:07

遠藤さん、はじめまして!
アクセス解析を辿ってやってきました、【百物語】の管理人、早帆です。
この度はリンクありがとうございます!
こんな素敵なサイトにリンクしていただけて、「詩サイトなのにいいのだろうか?」と焦りながらも大変光栄です。
早速こちらからもリンク貼らせていただきましたので、お時間のある時にでも確認していただければ幸いです^^
講座やコラムを読破した後、先週から密かにROMっていたりしますww
とてもアットホームでお互いを応援する精神の高いサイトだなぁと思いました。
自分も登録したいと思いつつ、小説は不得意だし、批評はさっぱりだし…… と、まだ足踏み状態です;
子どもっぽい内容の物しか書けそうにないですが、その時はまた是非よろしくおねがいします^^
ではでは、フリードくんとカールくんのこれからの活躍、楽しみにしています!
色々大変かとは思いますが、サイト運営と創作、頑張ってくださいね!
陰ながら応援しています^^
早帆 2009/11/28 17:50:32

バス亭の話は世界観ができあがっていますね。
読者自身に、その世界の設定を推察しようという気持ちをわき起こします。
(優れた作品には二次創作もたくさん作られるという心理)
住民票が更新されていたので見てみましたが、なるほど、バールさんの熱さの一要素は『ジョジョ』にもあるのだな、と勝手に納得していました笑。
絵が苦手ということから敬遠してきた作品ですが、いざ読んでみると、ストーリーの構成が非常に巧み。科白まわしもすごい。面白いし、参考になる作品だと思っています。
遠藤 敬之 2009/11/28 08:15:26

かしこまりました。
早速殿智さんのアカウントから掲載の方させて頂きました。
>正直に言いましてまだこちらのサイトのシステムがよくわかっていない
こういった率直なご感想もありがたく思います。
自分で作ったもの(小説にしかりサイトにしかり)は勝手が分かっているので、逆に盲点になりがちですよね。
私もガイドラインの充実など図っていきたいと思います。
改めまして、ありがとうございました。
遠藤 敬之 2009/11/22 22:41:15

殿智さん、住民登録ありがとうございます。
さらに『天使のくれた青春』の掲載許可も頂き、本当に嬉しいです。
感想に書かせて頂いたとおり、かなり好きなタイプの小説でしたので(´∀`*)
ところで、その作品の掲載ですが、本来他サイトより作品を紹介させて頂く場合は、「紹介作品(管理人投稿)」というアカウントから投稿という形でさせてもらっています。
ただ、今回は殿智さんが住民登録までして頂いたので、よろしければ今回ご登録頂いたアカウントから投稿させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?
こちらでも処理可能ですが、訂正など加えた後ご自身で投稿されるということであれば、お待ちしておりますので、ご連絡宜しくお願いします。
追伸:返信についてはこの欄、もしくは掲示板の方をご利用下さい。
遠藤 敬之 2009/11/21 14:11:55

バールさんこんにちは!
この度は住民登録、まことにありがとうございます!
実はバールさんのバス停のお話も読ませていただきまして、笑わせて頂きました(´∀`*)
すごく勢いのある文章を書かれる方と思います。
どうぞこれからも宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2009/11/21 13:34:59

柏秦さん、住民登録、そして小説の投稿ありがとうございます!
『指先魔法使い』早速拝読いたしました。
また後ほど、感想書かせて頂きたいと思いますが、今日はご挨拶のみで失礼します。
では、これからも宜しくお願いします!(≧∇≦)b
遠藤 敬之 2009/11/09 22:44:26

寒天さんへ
本日寒天さんにご投稿頂きました『恋愛リアル妄想』ですが、やや性的な表現が見られましたので、R指定とさせて頂きました。
正直なところ、私自身「この程度で!?」といったところですが、当サイトでは幅広い年齢層を対象に考えておりますので、ご理解下さいます様お願いします。
読ませて頂きましたが、内容自体はかなり面白い。
前回から「わかりづらい」ということを言い続けてきましたが、今回は非常に読者にやさしくなっていると思いました。
また後ほど、対象作品の方へ感想書かせて頂きます。
遠藤 敬之 2009/11/09 22:19:11

■龍蝿さんへ
リンク確認しました!
しかもかなり詳細な説明をしていただき、本当に感謝しております。
様々な小説の書き方を紹介するサイトを見てきましたが、龍蝿さんのサイトは、記事の精選度と内容がかなり厚いと思います(そのため正直なところ、運営再開まもなくの私のサイトは断られるのではないかと心配しておりました(笑))。
それでは、どうぞこれからも宜しくお願いします。
■寒天さんへ
おや、それは、どこで私が書いた感想でしょう?笑
記憶にないところから引用して頂けるとはこれまた嬉しい限りですね。
これから寒天さんの作品に感想を書こうと思っていましたが、やはりその『理解可能性』が重要に思われます。
遠藤 敬之 2009/11/08 19:56:02

管理人さん、こんにちは。
寒空に天竺を描き『寒天』
> 物語の雰囲気や文章のリズムが読み込まれてきますと、
> 多少の変化には対応できるように
これ、非常に参考になりました。難しいですよネ。この
『変動に対応できるサク?ル』を広げることは。講座を
読んで、未だに行頭のスペ?スは入れていませんが(畑)
寒天 ≡ ゜∀゜ ≡ 2009/11/07 19:11:55

こんにちは。
「小説を書こう?投稿小説ことはじめ?」管理人の龍蝿です。
先日は相互リンクのご報告、まことにありがとうございました。
ここ数日残業続きで、メールチェックを怠っておりました。
確認が遅れてしまいすみませんでした。
さっそく相互リンクさせていただきました。
まだリンクページにしか追加してないのですが、
投稿サイト紹介のページでも掲載させていただこうと思います。
掲示板の過去ログをたどってみましたが、こちらのサイトはかなり長くやってるんですね。
そういう方の目に留まるというのは、とても光栄です。
ありがとうございました。
それでは、失礼いたします。
龍蝿 2009/11/07 11:19:33

そえさんお久しぶりです!
早速の住民登録ありがとうございます。
というより、よく覚えて下さっていたなぁと、すごく嬉しかったです(´∀`*)
これからもまた、宜しくお願いします!
遠藤 敬之 2009/10/26 19:51:16

遠藤 敬之さんへメッセージを書く

お名前
内容
編集パスワード
 
住民票トップへ
読了状況を表示
ADMIN
MENU
ホームへ
公国案内
掲示板へ
リンクへ
小説講座
小説コラム
小説鍛錬室
第1投稿室(完結済)
第2投稿室(新規可)
住民票一覧
運営方針・規約等
旅立ちの間
お問い合わせ
(※上の掲示板にてご連絡願います。)

管理人ブログ
(※注意:当サイトと関係ない記事も多くあります)

リンク共有お願いします!

かんたん相互リンク
ID
PASS
新規登録


IE7.0 firefox3.5 safari4.0 google chorme3.0 上記ブラウザで動作確認済み