Home > iPhone > iPhone購入の注意

iPhone購入の注意

  • Posted by: 水瀬
  • 2008年12月22日 22:23
  • iPhone

これから購入を考えている方へのメッセージ。
及び、最近購入されたばかりの方へのメッセージ。

メールを主要で使う場合はメインで購入しないように注意。
メール着信を知らせる音とバイブレーションに難あり。

おそらく今後のファームウェア改善で期待はできるものの現時点での見通しは真っ暗。
(現行ファームウェアバージョン2.2)
この点が改善されてからの購入をお勧め。
逆にこの点だけでも改善されれば周りに勧められる程度にはなる模様。

i.softbank.jpが携帯メールアドレスとして他キャリアが正式に対応した模様。
それは良い兆しですが非SSL認証は如何に(?)
専用回線という訳でも無さそうなのでセキュアで疑問が若干残る。

パケット通信料については定額としているがこれも詐欺まがいなので注意。
定額に段階別に値段が上がるとかどうなんでしょう(?)
(下限1,029円、上限5,985円)
ソフトバンクに変わってからこの手の詐欺紛いが多いのは通説。
契約の際は相手の話を鵜呑みにせずにきちんと理解して契約しましょう。
ちなみに外出で普通に使おうものなら楽勝で上限まで行きます。
逆に外出先でも満足に使いたいなら最初から上限を覚悟です。
自宅などのwifi(無線LAN)環境で使うだけならiPhoneではなくiPod touchのほうがお勧め。

パケット通信の単位について。
1パケット128バイト。
定額の下限で使えるのは1,568,000バイト(約1.5MB)。
日割り(30日)すると52,266バイト(約51KB)。
iPhoneの「設定」>「一般」>「使用状況」にある携帯電話ネットワークデータを参照することで送受信したデータ量が分かる。
ここで表示されるデータは3Gで送受信されたデータ量です。
wifiはカウントされませんので、ここを見ることで参考になります。

iPhoneの画面に表示される3Gアイコンとwifiアイコン。
ここでもなにやら危険な情報を耳にしました。
wifiアイコンが表示されているにも関わらず3Gで接続することがあるそうです。
※未確認情報です。

apn-disabler.mobileconfig
3G通信を遮断する手法で有名です。
設定から3Gをオフにすると電話もできなくなってしまいます。
しかしこれは電話の送受信を可能にしたままパケット通信を遮断します。
ただ、wifi環境下を離れるとメールの送受信もできないので根本的な解決にはならないです。

iPhoneを使う場合、Windows XP 64bit環境には未対応です。
これはiTunesが対応していないので初期のアクティベーションもできません。
しかしこの環境へ仮想PCソフトでWindows XP(32bit)を入れたら使用できました。

参考URL
パケットし放題 | SoftBank
http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/packet/
iPhone 3G でパケット通信を WiFi に制限する方法
http://www.vitae.jp/malkuth/no/2173

Comments:4

かz 2008年12月23日 08:38

メインで使うには3Gのパケ代がかかりすぎますね……。
すぐ上限に達してしまうのが残念です。

私はほとんどメインで使わずWi-Fiだけで利用していますが、
それならiPod Touchでいいじゃん(ry
という状態です(苦笑)

他にも気をつけたいのは保証が通常の携帯と異なる点やバッテリーの減りが早いこと、海外で使う人は国内とのパケット料の違いに注意、と色々ありますね。

Anonymous 2009年3月11日 16:09

apn-disabler.mobileconfigをダウンロードしましたが、設定後、設定>一般>使用状況>携帯電話ネットワークデータが加算されていきます。なぜでしょうか??^^;
なにか私の設定方法がわるいのでしょうか??

Anonymous 2009年4月18日 15:38

64bit版XPを利用しているので、VMWare上に32bitXPを動かし、iPhoneを接続したUSBポートをマウントしたらVMが落ちてしまいました
成功した仮想環境をお教えいただけないでしょうか

水瀬 2009年5月12日 14:13

apn-disabler.mobileconfig をインストールされていることを 設定 > 一般 > プロファイル でご確認下さい。
これはインストールされた時点から効力があることを私は確認しています。
ですが、必ずしもそうであるという保障はありません。
また、解除する際は該当プロファイルの削除後に再起動が必要です。

VMwareにおける使用はお勧めしません。
USBが不定期に切断されることを確認した為です。
お手間でも32bit環境を構築されることを推奨します。
私は別途デュアルブートで使用する用意を備えています。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
https://www.hxp.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/73
Listed below are links to weblogs that reference
iPhone購入の注意 from Minase's Blog - HXP

Home > iPhone > iPhone購入の注意

Search
Feeds

Return to page top