Home > サーバー > Postfix Archive

Postfix Archive

Postfix de 躓いた笑

Postfix というよりは SMTP かもしれませんね。
直ぐに受信は確認できましたし…
これまた直ぐに送信も…
後から思い出しても、どうして直ぐに送信できないのか…
SMTP の認証でコケていたみたいです。

かなり久方ぶりの再構築ですから、そのあたりはご愛嬌でお願いしますね。

そして改善した方法すら…今は思い出せないでいます涙
どうして改善したのでしょうね…

想い出しましたら編集しておきます涙
PAM認証かもしれません…謎

参考リンク
http://www.usupi.org/sysad/210.html
http://www.uetyi.mydns.jp/wordpress/postfix-setting/entry-465.html

関係ないですが、圧縮通信の可否確認サイトをご紹介しておきますね。
参考にしていたサイトが軒並み404なので…

参考リンク
http://www.gidnetwork.com/tools/gzip-test.php

HTTPS SSL 証明書取得 by StartSSL

StartSSL で証明書を頂きました。
前にも取得した記憶はあるんですが、詳しいことは覚えていません・・

ちなみに取得されたい方は、検索されれば大量にヒットしますから頑張ってください。

参考リンク
https://www.startssl.com/

Postfix サブドメイン メール受信できない

Nov 26 10:22:47 vxi postfix/smtpd[12024]: connect from unknown[***.***.***.***]
Nov 26 10:22:47 vxi postfix/smtpd[12024]: setting up TLS connection from unknown[***.***.***.***]
Nov 26 10:22:47 vxi postfix/smtpd[12024]: Anonymous TLS connection established from unknown[***.***.***.***]: TLSv1 with cipher DHE-RSA-AES256-SHA (256/256 bits)
Nov 26 10:22:47 vxi postfix/smtpd[12024]: NOQUEUE: reject: RCPT from unknown[***.***.***.***]: 450 4.7.1 Client host rejected: cannot find your hostname, [***.***.***.***]; from=<> to= proto=ESMTP helo=
Nov 26 10:22:47 vxi postfix/smtpd[12024]: disconnect from unknown[***.***.***.***]

こんなエラーが出ていて、サブドメインのメールが使用できなくなっていました。
近いところまでは感じていたのですが、調べても中々答えにたどり着かず時間を浪費しました。
原因はコレでした。

reject_unknown_client

これは「逆引き出来ないホストは拒否」という苦行な代物です。

# vi /etc/postfix/main.cf
smtpd_client_restrictions =
                    permit_mynetworks,
                    #reject_unknown_client,
                    reject_rbl_client sbl-xbl.spamhaus.org,
                    reject_rbl_client all.rbl.jp,
                    permit

世界中に逆引き出来ないホストは、まだまだたくさん存在します。
そんな訳で「#」を用いて一時退避させました。
ついでに昔用いていた手法の外部ブラックリスト(RBL)でメール拒否を組み込みました。

参考リンク
http://www.kozupon.com/mail/postfix2.html

postfix 複数 サブドメイン 設定

一つ以上のドメインで運営している場合、きっと役立つかもしれない情報。

Mail style
@sub.domain.jp
sample@sub.domain.jp

今回はMail styleで挙げた2点を実現する方法を解説いたします。

以下の設定を行います。(すでにあれば無用です)
バーチャルドメイン設定でよく見かけると思います。

# vi /etc/postfix/main.cf
virtual_maps = hash:/etc/postfix/virtual

サブドメインの設定にも使えるので使っちゃいます。

# vi /etc/postfix/virtual
# domain.jp                                  Domain
sub1.domain.jp                               Subdomain-1
sub2.domain.jp                               Subdomain-2
@sub1.domain.jp                              User
sample@sub2.domain.jp                        User

Subdomain-1Subdomain-2は分かりやすい文字列なら何でも大丈夫だと思います。
Userは登録しているユーザーなら誰でも大丈夫です。
@sub1.domain.jpの@より手前の文字列は何でも大丈夫なので好きな文字をどうぞ、Userに配信されますから。

※ main.cfで使用しているドメインには # を付けよう(サブドメインは関係ないけどね[私的注意文])。

DBファイルを構築する為に次のコマンドを実行します。

# postmap /etc/postfix/virtual

最後にpostfixに設定を反映するためにpostfixを再起動(リロードでも可)します。

# /etc/rc.d/init.d/postfix restart

sendmail hotmail宛が届かない

未確認要素を強く含んでいます。
ご了承いただいた上でご覧下さい。

Continue reading

エラーメール Base64エンコード

  • Posted by: 水瀬
  • 2007年10月21日 01:45
  • FYA | Postfix

Base64でエンコードされた内容が含まれている際に、送信元へ送信エラーが返される。

Continue reading

Postfix 過負荷発生

  • Posted by: 水瀬
  • 2007年9月 9日 21:07
  • FYA | Postfix

Postfixが原因でサーバー負荷が異常に高くなる問題が発生していました。

Continue reading

Index of all entries

Home > サーバー > Postfix Archive

Search
Feeds

Return to page top