支援・援助

支援・援助について

HXPを手助けしてもらえるならと設けたページです。

支援・援助

あなたの考えた方法や、あなたの出来る方法で手助け下さい。

以下に一例として管理人が助かるというものを掲載します。

  • HXPホームページを定期的に確認する
  • HXPホームページのAmazon広告から目的の商品を検索して購入してみる
  • HXP管理人とおしゃべり
  • 余っているパソコンパーツの寄付
  • 自分のホームページを更新するように心がける
  • 自分のホームページにHXPが用意する広告(Amazon[タグ:hxp-22])を掲載してみる
  • 自分のホームページに アマゾンリンク を掲載してみる

詳しくは管理人まで可能な手段でご連絡下さい。
広告を掲載していただける場合は、Amazonよりお好みの商品を選んでいただいた後、指定タグをお使い下さい。
もし当サイトのように複数表示していただける際は、 アマゾンリンク をご利用下さい。

HXPのような形体で運営する場合、どうしても支出が伴います。
短期的であれば考えることはないのですが、長期的に見た場合の支出は少なくありません。
ちりも積もればと考えると、ちょっと頭を抱えることにもなります。
いくつもの同業者が無広告から広告掲載に変わるのも気持ちは分かります。
ですが、HXPでは管理人の体験から広告だけはどうしても避けたいのです。
広告を避けたいといいながらHXPを含むHXPのグループサイトでは広告を掲載しています。
これは支出に対する対策で、少しでも抑えられるのならという安易な考えからです。
少なからずの効果はあってか、年間のドメイン代だけはどうにか賄えています。
ですが、
この先を考えた場合は少し不安も覚えます。
急なハードウェアの故障だけは一番怖いものがあります。
個人運営の場合、故障したハードウェアのストックがないというのは仕方の無いことでもあります。
もしストックを用意するとした場合の経費を考えた時、無料・無広告などで補える範囲を超えてしまいます。
それでなくとも復旧に掛かる時間が全て利用者への不自由になり、ハードウェアの購入で痛い支出が発生します。
趣味でしているのだからそのくらいは仕方ないのかもしれませんが、そういった支出面での改善が出来ずに已むを得ず閉鎖される場合もあります。
以前に一度そういった時期があったのですが、利用者の励ましもあり復旧に至った経緯があります。

愚痴をここまで読んでいただくことになって申し訳ありません。
読んでいただいた方には、それだけで深く感謝します。

支援・寄付

上で挙げた支援・援助でも大変助かりますが、もし支援・寄付をして頂けるのでしたら、以下に挙げるいずれかの方法でお願いします。

いずれの方法であったとしても、ご一報頂ければ感謝いたします。
お問い合わせよりご連絡下さい。