Movable Type 3.33 インストールガイド

Movable Type 3.33 インストールガイドについて

ブログ(Movable Type)を自分で設置する際の参考にして下さい。

Movable Type インストールガイド

Six Apart で公開されているブログ 「Movable Type」をHXPに設置する方法をご紹介します。
ダウンロードページは こちら
今回説明に使用するバージョンは 3.33 になります。

ダウンロードした MT-3_33-ja.zip を解凍すると MT-3.33-ja というフォルダが出来ます。
MT-3.33-ja というフォルダは任意の名前に変更します。ここでは mt という名前にリネームしたとして説明します。

mt の中にある mt-config.cgi-original というファイルを mt-config.cgi という名前に変更します。

mt-config.cgi を開いて編集します。
ここでは http://www.hxp.jp/~アカウント/mt/ に設置するとして説明しますので、環境に合わせて編集してください。

15行目
CGIPath http://www.example.com/cgi-bin/mt/

CGIPath http://www.hxp.jp/~アカウント/mt/

21行目
StaticWebPath http://www.example.com/mt-static

StaticWebPath http://www.hxp.jp/~アカウント/mt/mt-static

データベースを編集します。
HXPでは MySQL と SQLite を利用できますので、お好みのデータベースを設定します。
今回の説明では SQLite を使用しています。

MySQLの場合
アカウント「アカウント」、パスワード「********」を例に説明します。

##### MYSQL #####
ObjectDriver DBI::mysql
Database DATABASE_NAME
DBUser DATABASE_USERNAME
DBPassword DATABASE_PASSWORD
DBHost localhost

##### MYSQL #####
ObjectDriver DBI::mysql
Database アカウント →アカウントを記入
DBUser アカウント →アカウントを記入
DBPassword ******** →パスワードを記入
DBHost localhost

SQLiteの場合
保存先を指定します。

##### SQLITE #####
ObjectDriver DBI::sqlite
Database /path/to/sqlite/database/file

##### SQLITE #####
ObjectDriver DBI::sqlite
Database ./db/sqlite.db →事前に mt ディレクトリ内に db というディレクトリを作る必要があります。

FTPへファイルを全てアップしてください。

パーミッションを設定します。
mt の中にある拡張子 .cgi のファイルを全て 700 にします。

ブラウザでアクセスします。
http://www.hxp.jp/~アカウント/mt/ へアクセスしてください。ログイン のリンクがある画面が表示されます。
ログイン をクリックすると初期設定画面が表示されますので、全て記入します。
(ログイン名、メールアドレス、使用言語、パスワード、パスワードの再入力、パスワードの再設定用のフレーズ)
記入し終えたら、「インストールを続行」をクリックします。
しばらくすると、「インストールが完了しました。」と表示されればインストール完了です。

ログインします。
インストールが完了したら、下にある「Movable Typeにログインしてください」をクリックします。
先ほど設定した、ログイン名、パスワードを記入してログインします。
ログインすると、「重要: はじめにブログを設定してください。 」とあるので、クリックして設定に入ります。

サイトURL、サイト・パスの記入はブログを公開するスペースの情報を記入します。
http://www.hxp.jp/~アカウント/blog/ にブログを公開する場合を例に説明します。

サイトURL: http://www.hxp.jp/~アカウント/blog/
サイト・パス: /home/アカウント/public_html/blog

投稿してみる。
「エントリーを投稿」をクリックして投稿画面に移動します。
公開の状態を「公開」に設定してから、タイトル、エントリー内容を記入して「保存」をクリックします。

ブログの確認。
左のメニューにある「サイトを確認」をクリックして、ブログが表示されることを確認できれば完了です。

最後に。
デザインを変更したい場合などは、「MT テンプレート」などで検索してください。
多くのテンプレートが無料で公開されており、導入方法も解説されています。
最後の最後に、よりよりブログライフをお楽しみ下さい。